角川文庫<br> 古代からの伝言 日本建国

電子版価格 ¥799
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
古代からの伝言 日本建国

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 461p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784043828050
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

蜀の名将・諸葛孔明とわたりあった司馬仲達は、魏の最高権力者へと上り詰める。同じ頃、邪馬台国の女王卑弥呼が東アジアに足跡を残す。女王国は神武天皇が打ち立てた大和の国と緊張関係にあり、その対立は次第に先鋭化していた。「三国志」から明らかになる初々しい日本外交の姿に焦点を当て、四道将軍やヤマトタケルによる民族の統一を描いた「日本書紀」へとつなぐ。“建国のなぞ”に迫った画期的労作。すべてはここから始まる。

著者紹介

八木荘司[ヤギソウジ]
1939年、兵庫県生まれ。京都大学文学部卒業。63年、産経新聞社入社。大阪本社編集局社会部長、同編集長、東京本社論説委員長を経て、編集特別委員。『ソウルに消ゆ』で第5回日本推理サスペンス大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)