角川文庫<br> 長い腕

個数:
電子版価格 ¥638
  • 電書あり

角川文庫
長い腕

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月18日 18時55分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 324p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784043746019
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

超一級の傑作サスペンス、誕生! 第21回横溝正史ミステリ大賞受賞作!!東京近郊のゲーム制作会社で起こった転落死亡事故と、四国の田舎町で発生した女子中学生による猟銃射殺事件。一見無関係に思えた二つの事件には、驚くべき共通点が隠されていた……。

川崎 草志[カワサキ ソウシ]
著・文・その他

角川書店装丁室[カドカワショテンソウテイシツ]
著・文・その他

内容説明

ゲーム制作会社で働く汐路は、同僚がビルから転落死する瞬間を目撃する。衝撃を受ける彼女に、故郷・早瀬で暮らす姉から電話が入る。故郷の中学で女学生が同級生を猟銃で射殺するという事件が起きたのだ。汐路は同僚と女学生が同一のキャラクターグッズを身に着けていたことに気づき、故郷に戻って事件の調査を始めるのだが…。現代社会の「歪み」を描き切った衝撃のミステリ!第二十一回横溝正史ミステリ大賞受賞作。

著者等紹介

川崎草志[カワサキソウシ]
1961年愛媛県生まれ。京都大学理学部動物学科卒業。セガ・エンタープライゼス、バーチャルゲームセンターを経て、現在ゲーム制作会社に勤務。「長い腕」で第二十一回横溝正史ミステリ大賞を受賞しデビュー
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

yu

110
一言で言うと、怖い。ミステリーというよりホラー。ケイジロウの正体がわかった時には、背筋がぞわっとした。西屋敷の全員が狂気に満ちている。 英子に気づかれないように脱出しようとする汐路のくだりは、貴志さんの「黒い家」を思い出してしまった。 「歪み」が人をこんなにも狂わせてしまうものなんだと思うと、敬次郎は本当に恐ろしい復讐をしたのだろう。 ただ、タイトルはちょっとひねりすぎ感が否めないかな。2012/07/21

就寝30分前

106
再読。午前3時から後半1/4を読んだ。おかげでゾクゾクした。前半部分は表紙の雰囲気とのキャップに戸惑い、後半ようやく引き込まれた。徐々に深まる猟奇的な雰囲気も、たまには好いものだ。”ケイジロウ”恐るべし。”汐路の父”恐るべし。え?この小説続くんですか!2015/06/12

タックン

99
続編がやっと手に入ってそれを読む前に再読。横溝正史賞にふさわしく田舎の閉鎖社会に住む人の心の歪が生んだ恨みを描ききった作品だけどちょっと説明不足で逆に余分な部分が多すぎるため読みにくいとこがあった・・・特に出だしのゲーム会社のとこなんか。とはいえ昔ながらの因習にネットなんかを絡ませたあたりは上手いと思いました。横溝正史物が好きな方にはお勧め。続編読もうっと。2013/12/31

takaC

97
それはナシだろ。脱力。2008/08/30

YM

92
ここまで読んだことを後悔した本は久しぶり…。まさにトラウマ本。まず舞台が実家の近くだから、ここで描かれる村社会感がすごい分かってしまう。でもそんな話はよくあること。本書の主題となる「歪み」、色々歪んだ話ではあるけど、こんな復讐初めてだよ。。建築業界にいる身としては、この手の話を知ってはいたけど、知らないふりをしてきたのに。気になって仕事に支障が出そう…。やっぱり家って大事だね。もう、なんて恐ろしい本を紹介してくれたの!気になって続編予約しちゃったよ★2014/11/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/527051

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。