角川文庫<br> T.R.Y.北京詐劇(ペキン・コンフィデンシャル)

電子版価格 ¥799
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
T.R.Y.北京詐劇(ペキン・コンフィデンシャル)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 544p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784043582051
  • NDC分類 913.6

内容説明

1915年、辛亥革命から4年。革命政権は崩壊、軍閥は政敵を次次に暗殺し、政権を強奪した。ヨーロッパでは世界大戦が勃発、列強は中国を巡り蠢いていた。そのころ、天才詐欺師・伊沢修は、袁世凱に極上の中国料理を給仕していた。料理の褒美として、伊沢が中華民国大総統に願い出たのは、ある遺跡を発掘することだった―。上海、北京、徳島。稀代の陰謀家を権力の座から引きずり下ろす、世紀のペテンの幕がいま、切って落とされた。

著者紹介

井上尚登[イノウエナオト]
1959年神奈川県生まれ。東海大学工学部卒。会社員を経て放送作家となる。99年『T.R.Y.』で第19回横溝正史賞正賞を受賞し作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)