• ポイントキャンペーン

角川文庫
ロード・オブ・ザ・リング―『指輪物語』完全読本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 281p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784042901013
  • NDC分類 933

内容説明

世界を破壊し悪の支配する場に変えてしまう一つの指輪。この魔力を滅ぼすためにフロドは8人の仲間とともに、命を懸けて指輪を捨てる旅に出る決意をした。頼れるのはたったひとつ―仲間への信頼と友情。世界を滅亡から救うために、9人の仲間たちの、長く壮大な旅が始まる…。すべての現代ファンタジー、そしてロールプレーイング・ゲームの原点『指輪物語』。その膨大なストーリーを読み解くために、エッセンスとポイントをわかりやすく記した、『指輪物語』ガイドブックの決定版。

目次

トールキン教授の生活と時代
中つ国と『ホビットの冒険』
『旅の仲間』の物語
『二つの塔』の物語
『王の帰還』の物語
トールキンの基本的なアイディアの源
名前をつけること
人、土地、もの
『指輪物語』はどのようにして書かれたか
今日のトールキン
三部作―風刺か寓話か
妖精物語に関するトールキンの理論
古典叙事詩のなかのファンタジー
武勲の歌(シャンソン・ド・ジェスト)におけるファンタジー
中世ロマンスにおけるファンタジー
ファンタジーを創った人々

著者紹介

カーター,リン[カーター,リン][Carter,Lin]
1930年、アメリカ生まれ。1959年に発表した「ラヴクラフト論」で評論家として、また1965年から始まった冒険ファンタジー「ソンガー・シリーズ」で小説家としての地位を固める。1988年没

荒俣宏[アラマタヒロシ]
1947年、東京生まれ。慶応義塾大学卒。膨大な知識を駆使して、古代文明からサイバー・カルチャーまで多岐なジャンルにわたる文筆活動を展開。『帝都物語』(角川文庫)で一世を風靡する