角川文庫<br> 何様のつもり

角川文庫
何様のつもり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 222p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041986028
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

松田聖子の功罪、森繁久弥の重鎮性、北島三郎の行方、トレンディドラマの人気、賞品当てクイズ番組の貧乏臭さ、そして公共広告機構CMへの恐怖…。消しゴム版画の鬼、ナンシー関が縦横無尽にTV界への疑問を投げかける!辛口にして鮮やかな切れ味がますます冴える、痛快TVコラム集。文庫化にあたり、巻末には竹中直人氏との録り下ろし・本音対談も収録。

目次

第1章 TV百鬼夜行(重鎮か、ボケ老人か。スゲェぜ―森繁;いばりんぼう―加納典明;松田聖子の両手握手;超まぬけな藤竜也、そして蓮舫 ほか)
第2章 CMのドラッグ効果(だから年末年始といえば田中邦衛;黙ってていいのか、「ほろにが」の武田鉄矢;サブちゃんはどこへ行くのか;カツを入れてけ、カツラのCM ほか)
第3章 暮らしの手錠(腹立ち日記;ダンディズム、オンナコドモにゃわかるまい;常識という名の非常識;男らしいぞ埼京線 ほか)