• ポイントキャンペーン

角川文庫
精神科医はいらない

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 255p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041873076
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C0195

内容説明

ほんとうにびっくりした。「ウツ病も治せない精神科医」がたくさんいることに―。自らも「ウツ病」発症の経験がある著者が見た「精神科医の腕前の大きな差」。泣きながら医師に従う患者とともに、驚き、怒り、そして泣いた、衝撃の記録。

目次

由布さんの薬箱
新聞報道で知った医師の診察能力
イズム診療ってなに?
老女の恋(ファーストラブ)
精神病の医師
有名医師はブンガク者
精神科医にプロはいない?
ひきこもりは病気か

著者等紹介

下田治美[シモダハルミ]
1947年東京生まれ。長編小説『愛を乞うひと』(角川文庫)で熱い支持を得る
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

今庄和恵@マチカドホケン室/コネクトロン

1
再読。感想ながくなったのでブログにあげました。http://d.hatena.ne.jp/connectronkobe/20130721/13743926752013/07/21

あかは

1
共感できる。ちょっとびっくりしたエピソードも。あの先生がねぇ…。2013/03/28

今庄和恵@マチカドホケン室/コネクトロン

0
またまたブログに書きますた http://www.connectronkobe.com/2016/08/29/%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E6%9C%AC-%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E5%8C%BB%E3%81%AF%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84-%E4%B8%8B%E7%94%B0%E6%B2%BB%E7%BE%8E/2016/08/29

cochon_voyage

0
『「他人の精神を治療する」なんて傲慢』『精神科医というのはおそらく「主観」で診断している』『精神科は「科学性のないブンガク科」』・・等々、なるほど納得できる部分は多々あるが、確かに書き方はちょっと乱暴ですな…。2015/12/20

うたまる

0
某皇太子妃や某横綱の病名のちぐはぐさ、そして裁判における検察側と弁護側による精神鑑定結果の食い違い、このようなものを見続け、精神科医の胡散臭さを感じていた。今回ディープなエピソードの数々を知り、想像以上の出鱈目さに暗澹たる気持ちになったが、本書により問題点を整理し理解できたことは良かったと思う。こういう問題を明らかにした点は評価できるが、後半のエキセントリックな批判についてはドン引きした。著者の経験談のように、温泉でヒステリックな意見を押し付けられたように感じた。もっと丁寧に書けばいいのに。勿体無い。2013/08/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10443
  • ご注意事項