角川文庫<br> 死神

電子版価格 ¥475
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
死神

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 225p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041804179
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

国際的スターの臨終に偶然立ち会った、二流の役者夫婦。鳴かず飛ばずの売れない二人が、ワイドショーのカメラに囲まれ、亡くなったスターを語る。その映像が好感度を与え、ドラマにCMにと次々に仕事が舞い込むようになる。その後、天才漫才師、大物女優と相次ぐ有名人の死に必ず登場する二人。気がつけば、死者を語る者になっていた…?日本人にとっての「死」をブラックユーモアたっぷりに描いた長編小説。

著者等紹介

清水義範[シミズヨシノリ]
1947年、愛知県生まれ。愛知教育大学卒。’81年『昭和御前試合』で文壇にデビュー。’88年『国語入試問題必勝法』で吉川英治文学新人賞を受賞。『永遠のジャック&ベティ』『蕎麦ときしめん』『江勢物語』『日本語の乱れ』『ゴミの定理』他著書多数
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。