角川文庫<br> 丸の内の空腹―OLお食事物語

電子版価格 ¥418
  • 電書あり

角川文庫
丸の内の空腹―OLお食事物語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 203p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041801031
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

外食・ストレス・おつき合い…、ダイエットの敵と共存するには?中華料理の円卓におけるベスト・ポジション。彼の家でご馳走になる夜、「親の顔が見たいわ」と言われないために。コンビニ・リフレッシュの快楽。ご馳走してくれる上司の「可愛がりたい欲」を満足させる秘訣。おいしいものを、幸せに食べるための努力は尽きない…。OLの〈食〉をめぐる生態を鋭く描いたコラム24編+書き下ろし。

目次

丸の内の空腹
新宿御苑の空腹

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

山猫

12
「カネオくん」見て、引っ張り出した。勤め先の所在地は本当は丸の内じゃなかったんだ!2020/01/12

ヨータン

12
OLのランチについてのエッセイ。20年に執筆しただけあって、その時代を感じられる描写がたくさんあって面白かった。HANAKO族とか。それに20年前はオフィスやランチ時のレストランでタバコ、スパスパ吸えたんですね。2014/02/02

きあ

5
本屋にも図書館にも無くてBOOK・OFFオンラインでやっとこ見つけた!酒井さんOLだったんだ…読みやすくって面白い。もう30年近く前に書かれた話なんだなぁ。当時のOLさんの様子とかがわかってうんうん頷いたり。もうOLとは呼ばないんだろうなぁ2017/04/23

葉桜

5
OLの食事情エッセイ。お付き合い、ダイエット、悩みが尽きない。焼肉セオリー、コーヒー地獄が心に残る。2016/02/11

nyanlay

3
バブルの時代のOLさんのお食事がメーンのエッセイだけあって、今では考えられないなぁ。贅沢だな、と・・・。「新宿御苑の空腹」の部分はあんまり面白く感じませんでした。2014/02/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/529912

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。