角川ホラー文庫<br> 絶の島事件―シム・フースイVersion5.0

  • ポイントキャンペーン

角川ホラー文庫
絶の島事件―シム・フースイVersion5.0

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 360p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041690352
  • NDC分類 913.6

内容説明

「絶の島」。四百年前に地震のため鳥羽の海に消えた幻の島。この島を探し出してほしいと依頼を受けた風水師・黒田龍人は、現地で九鬼水軍が残したといわれる秘宝の謎に巻き込まれる。はたして、龍人と助手ミヅチは“ドーマンセーマン”の怪を解き、秘宝を見つけ出すことができるか。史実と伝説が複雑に絡み合う、風水伝奇ミステリ登場。

著者紹介

荒俣宏[アラマタヒロシ]
1947年東京都生まれ。87年初めて書いた大河小説『帝都物語』(角川文庫)が大ベストセラーとなる