角川文庫<br> 成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (新装版)

個数:

角川文庫
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (新装版)

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年06月20日 08時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 301p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041483039
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C0195

内容説明

広島から夜汽車に乗って上京した少年。ポケットにはアルバイトで貯めた5万円しかなかったが、胸には熱く燃える大きな固まりがあった。「おれは音楽をやる、星になる!」。その少年はいま、願いどおり星になった。星の中の星、スーパースターに。だがここにあるのは、うつろな星のささやきではない。くやしさも、みじめさも、すべて吐きだし、泣いている、笑っている、叫んでいる。この一冊はそのまま矢沢永吉の歌なのだ。

目次

広島(成りあがり、大好きだね、この言葉、快感で鳥肌が立つよ;関東、矢沢家一代、広島じゃない、横浜がオレの故郷だ ほか)
横浜(最終の夜汽車で東京へ、夢と現実が半々の状態だった、広島がぐんぐん離れて行く;無意識のうちに横浜で下車、貼り紙見て、ボーイになる、夢だけがオレを支えた ほか)
キャロル(挫折感の中で、脱けだすための必死の動き、バス賃六十円をどうする;新しいバンドを作ろう、まず、ウッちゃんをひっかけた、そしてジョニーとの出会い ほか)
E・YAZAWA(解散しても変わらないなら、解散する必要はない、元キャロルで矢沢を売るな;キツイ旅だ、おまえにわかるかい、山三つ越え乗り込んでいく、ロックで超満員にしてやる ほか)

出版社内容情報

だれもが、BIGになれる“道”を持っているはずだ??。おれは音楽をやる、スターになる! 広島から夜汽車に乗って上京した少年。くやしさも、みじめさも、すべて吐き出し、泣いている、笑っている、叫んでいる。この一冊は矢沢永吉の歌!

矢沢 永吉[ヤザワ エイキチ]
著・文・その他

稲越 功一[イナコシ コウイチ]
写真

角川書店装丁室[カドカワショテンソウテイシツ]
著・文・その他