角川文庫<br> 浮舟寺

電子版価格 ¥506
  • 電書あり

角川文庫
浮舟寺

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041314050
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

キクチカ いいわけなんぞ、ござんせん

23
短編集。不思議な押しかけ女房やうまくいかない夫婦などの話の他に、大阪の落語漫才の世界の話。大阪の芸の世界を大正から戦後までを、三味線を弾く女から見たもの。吉本らしき会社も出てきて、芸に生活も命も全部入れ込む芸人達、すごい。お金を溜め込む事や女に手を出す夫を責めるのは、野暮だった芸人の妻達。自分だったらつとまらん、と思ったが、ふーんなるほどね、とは思った。2019/07/04

Kento Isikumada

5
この人も外さんなぁ。宮部みゆきとか宮島輝が好きな人は好きかと。何年も連れ添った夫婦や中年の恋。お互いが混ざり合うようなお話。恋、というより情に近いかも。2014/09/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1163782

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。