角川文庫<br> 突然の余白

角川文庫
突然の余白

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 337p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041312360
  • NDC分類 913.6

内容説明

「人生の余白に、ちょっとした色どりを添えたいと思い旅に出る」と妻に書き残して、小料理屋の女と心中した男。男は、4年前に胃潰瘍で胃の全剔手術を受けていた。以来会社では不遇であった。潰瘍の再発を恐れ、癌ノイローゼになっていたともいう。前途を悲観した男に女が同情しての心中事件。しかし、男の死後、次々と身内が殺害されていく。そして男が生きていると証言する者が現われた。週刊誌記者古河の追求が浮き彫りにした人生の余白。傑作長編ミステリー。