角川文庫<br> お役に立ちます!二級建築士 楠さくらのハッピーリフォーム

個数:
電子版価格
¥968
  • 電書あり

角川文庫
お役に立ちます!二級建築士 楠さくらのハッピーリフォーム

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月30日 15時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 298p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041126059
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

コロナ禍を吹き飛ばす、令和のお仕事小説決定版
家族の幸せの設計図、描きます!
「読めばすっきり温かく、気持ちまでリフォームされること請け合いだ」 書評家大矢博子さんも太鼓判!!

「みんなで幸せになりましょう」クライアントに寄り添う設計を心掛けた父の遺志を継ぎ、二級建築士となった楠さくら。さくらが勤める父が世話になった木之本工務店に、ある時川沿いのスポーツ用品店から改装の依頼が。さっそく現地に赴いたさくらだが、店は昔ながらのジリ貧で店主も安くあげてくれの一点張り。持前のまっすぐさであたるさくらの驚きの提案とは? リフォームで幸福を呼ぶ、令和のお仕事小説決定版!




内容説明

「みんなで幸せになりましょう」クライアントに寄り添う設計を心掛けた父の遺志を継ぎ、二級建築士となった楠さくら。さくらが勤める、父が世話になった木之本工務店に、ある時川沿いのスポーツ用品店から改装の依頼が。さっそく現地に赴いたさくらだが、店は昔ながらで経営はジリ貧、店主も安くあげてくれの一点張り。持ち前のまっすぐさであたるさくらの驚きの提案とは?リフォームで幸福を呼ぶ、令和のお仕事小説決定版!

著者等紹介

未上夕二[ミカミユウジ]
1973年、大阪府生まれ。駒澤大学文学部英米文学科卒業。会社員を経て、現在、鍼灸治療院を経営、鍼灸師として活動。2014年、『心中おサトリ申し上げます』で第5回野性時代フロンティア文学賞を受賞しデビュー。日常にある何気ない違和感を掬い取り、それをユーモアあふれる筆致で瑞々しく描き出す力に定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

29
借金を残して亡くなった父の意思を継いて二級建築士となった楠さくら。持ち込まれるリフォーム案件に持前のまっすぐさで幸福を呼ぶ驚きの提案をするお仕事小説。みんなが幸せになるクライアントに寄り添う設計を心掛けるさくらが向き合うスポーツ用品店の改装、和菓子屋店二号店の設計、そして因縁の相手とのコンペ、コテージのリニューアル。借金返済をする決意を固めた家族はなかなか大変な境遇でしたけど、仕事でもどうすれば依頼主が一番幸せになれるのか真摯に向き合う姿勢が感じられて、そんな彼女たちがきちんと報われる結末で良かったです。2023/03/24

陽ちゃん

8
借金を残して亡くなった父の意志を継いで二級建築士になったさくらの奮闘記。むちゃくちゃセンスを問われる仕事ですね。尊敬します。お客さんをいかにハッピーにさせるかを考えるさくらの仕事ぶりが評価されて、指名が増えるんでしょうね。彼女が手掛けた物件が数年後にどうなっているのか、読んでみたいなぁ。2023/04/04

ハッピー

5
表表紙が気になった初読みの作家さん.木之本工務店に勤める二十四歳の楠さくら.父親の大樹が亡くなり借金が二千万あり母親の美晴にのしかかった.働きながら公立の夜間部の建築科を四年かけて卒業し,三年の実務経験を経て,二級建築士の資格を取得したさくらはスポーツ用品店,和菓子屋,スポーツジム,小さな個人店を商業施設をクライアントに接しながら手掛けていく連作短編集.2023/04/02

りょう

4
読み始めて、しばらくして既読であることに気がついたけど(単行本で読んでたものの文庫化)、詳細覚えてないし、施主のことを何より、考える建築士さくらちゃんが眩しくて再読です。2023/06/01

藍生

2
父が借金を残したまま亡くなってしまい自分が父の遺志を継ぎ建築士となった楠さくら。さくらの元にくる依頼は売れていないスポーツ用品店や意見が分かれている和菓子屋など難しいものばかり。さくらはどのように「みんなで幸せになる」提案を考えるのか…!仕事だから提案するのではなく依頼主たちがどのようにすれば1番幸せになれるのかを熟考して提案する姿勢がとても素敵だなと思いました。また弟には心配をかけたくない姉と家族のことはみんなで解決したい弟の家族ものの要素や父を陥れた犯人を暴くミステリーの要素もあり、面白かったです! 2023/03/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20581565
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。