角川スニーカー文庫<br> 日常ではさえないただのおっさん、本当は地上最強の戦神

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

角川スニーカー文庫
日常ではさえないただのおっさん、本当は地上最強の戦神

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月25日 21時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 308p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041072479
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

この男、向かうところ敵無し――日常に紛れる、とある最強戦士の英雄譚。【内容紹介】
 冒険者パーティの荷物持ちにギルドの雑用……地道な仕事を進んでこなす“さえないおっさん”ことベテラン冒険者・バルは、帝都で気ままな庶民ライフを満喫している。
「バルさん今日もお願いしますね!」「あぁ、僕でよければ」
 親しみやすく、ギルドの受付嬢や街の人々にも慕われるそのおっさん、実は――帝国が誇る《八神輝》の一角として、地上最強格の異能を振るうバルトロメウスその人。
「それではバル様、参りましょう」
 バルだけには心を許すエルフ族の美女・ヴィルへミーナを従えて、政界に戦場に無双するその姿は――まさに“戦神”。
 スローライフ冒険者⇔地上最強戦力、そんなおっさんの英雄譚!

★WEB連載版より大幅加筆&新ヒロイン加入で堂々書籍化!!

相野 仁[アイノ ジン]
著・文・その他

桑島 黎音[クワシマ レイン]
イラスト

内容説明

冒険者パーティの荷物持ちにギルドの雑用…地道な仕事を進んでこなす“さえないおっさん”ことベテラン冒険者・バルは、帝都で気ままな庶民ライフを満喫している。「バルさん今日もお願いしますね!」「あぁ、僕でよければ」親しみやすく、ギルドの受付嬢や街の人々にも慕われるそのおっさん、実は―帝国が誇る“八神輝”の一角として、地上最強格の異能を振るうバルトロメウスその人。「それではバル様、参りましょう」バルだけには心を許すエルフ族の美女・ヴィルヘミーナを従えて、政界に戦場に無双するその姿は―まさに“戦神”。スローライフ冒険者⇔地上最強戦力、そんなおっさんの英雄譚!

著者等紹介

相野仁[アイノジン]
関西生まれ関西育ち。2012年頃、「小説家になろう」にて小説の連載を開始。2013年に『ネクストライフ』にて商業デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まっさん

16
★★★★☆ 本当に面白かった…(語彙力)シンプルなおれTueee作品。八神輝の関係性の設定とか凝ってたし表紙のビジュアルも併せてミーナめちゃくちゃ好きやな〜web版と比べてだいぶ加筆してるみたいやけどweb版にはいなかったエーファ達は今後出てくるんかな…ていうか出てきてくださいお願いします(土下座)調べたら続巻出るみたいやし発売日即日で買います!2018/10/14

梅みかん

12
サクサク、安心して読める。 タイトルどおり、最強の主人公が冴えないおっさんを装いながら、日々を過ごし、いざという時は、その実力を発揮して無双。 ミーナと今みたいな関係になった切欠とかをいつか読みたい。2021/02/05

真白優樹

10
ある帝国に属する底辺でベテランな冒険者の男が、非常時に最強戦力として無双する物語。―――守るべきは日常と民、だからこそ戦う。一般の冒険者としての、皆から認められ慕われる平凡な日常。最強戦力として圧倒的な力を振るう戦乱の非日常。その二つのギャップが目を惹くと共に一筋縄ではいかない情勢の中、様々な事情を抱える単純とは一線を画した味が楽しめる物語である。世界を狙う悪党の小狡い策を圧倒的な強さで壊滅させる男達。果たして、敵組織の次の動きとは。そして、守るべき日常を守る事は出来るのか。 次巻も須らく期待である。2018/08/05

キキハル

9
タイトルが説明してくれている通りの物語。なかなか好みでありました。続きが出たら是非読みたいと思います。2018/08/06

こも 零細企業営業

8
ハードボイルドっぽい主人公かな?さえないおっさんって言うけど、玄人にはかなり尊敬されてるし?実際は強いし?皇帝とエルフにも一目置かれてるし?なかなか面白い。2019/07/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12894884

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。