角川文庫<br> 根源―表御番医師診療禄〈12〉

個数:
電子版価格 ¥691
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
根源―表御番医師診療禄〈12〉

  • 提携先に75冊在庫がございます。(2018年09月19日 19時53分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 308p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041072080
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

御広敷番医師の矢切良衛は、将軍綱吉に供される食事の異常な味付けから、将軍の血筋を絶やそうとする存在を感じ取っていた。疑惑を追及するなか、綱吉の兄で甲府宰相の綱重の死に着目する良衛。綱重の不自然な死は、同じ敵によるものなのか。だが、状況の把握を兼ねた甲府家への医師見舞いが整った日、何者かが良衛に襲いかかる―。あらゆる手段を使い、良衛らを排除せんとする者たち。その存在が、ついに明かされる。

著者等紹介

上田秀人[ウエダヒデト]
1959年大阪府生まれ。歯科医師。97年に第20回小説クラブ新人賞佳作に入選しデビュー。2010年『孤闘立花宗茂』で第16回中山義秀文学賞受賞。2014年「奥右筆秘帳」シリーズで第3回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ついに明かされる、将軍を狙う黒幕の正体!御広敷番医師の矢切良衛は、将軍綱吉の命を永年狙ってきた敵の正体に辿りついた。だが、周到に計画され、怨念ともいう意志を数代にわたり引き継いできた敵。真相にせまった良衛に、敵の魔手が迫る!

上田 秀人[ウエダ ヒデト]
著・文・その他