角川文庫<br> ふたりの文化祭

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり

角川文庫
ふたりの文化祭

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年08月22日 00時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 296p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041072028
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

夏休みが明けると、神丘高校は文化祭の準備で浮き足立つ。潤のクラスはアイディアが出ず、盛り上がりに欠けていた。お化け屋敷をやることになり、スポーツ万能で人気者の潤が、クラスメイトを準備に巻きこんでいく一方、内気な図書委員のあやは、ノリについていけず疎外感を抱く。だが、正反対の2人にはある共通点があって…。文化祭までのカウントダウンを通じ、高校生の成長と友情を描く、キュートで爽やかな青春小説!

著者等紹介

藤野恵美[フジノメグミ]
1978年大阪府堺市生まれ。大阪芸術大学卒業。2004年『ねこまた妖怪伝』で第2回ジュニア冒険小説大賞を受賞し、デビュー。児童書で活躍。また一般文芸も幅広く執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

本好きマジメ女子と、スポーツ万能男子が文化祭でタッグを組む!?部活の命運をかけ、文化祭に向けて九條潤は張り切っていた。一方、図書委員の八王寺あやは準備の盛り上がりに入れずにいた。そんな二人が一緒にお化け屋敷をやることになり……爽やかでキュートな青春小説!

藤野 恵美[フジノ メグミ]
著・文・その他