角川文庫<br> 永遠のマフラー―作家生活50周年記念短編集

電子版価格
¥660
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
永遠のマフラー―作家生活50周年記念短編集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041071397
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

巨匠が紡ぐ、珠玉のロマンティック・ミステリーの数々。50年の作家人生の集大成。この一冊で巨匠・森村誠一の魅力を味わいつくすことができる!

森村 誠一[モリムラ セイイチ]
著・文・その他

内容説明

太平洋戦争中、零戦の機長の矢橋は、若き日に机を並べた米軍の少尉、ダニエルと戦中に対峙することになる。その悲しい再会は彼らの運命を大きく揺るがし、ダニエルは戦後に行われた矢橋の葬儀にて驚くべき行動に出るのであった(「永遠のマフラー」)。作家生活50周年の記念に書き下ろされた8編に加え、デビュー初期の代表作3編を収録。社会派ミステリーの巨匠が築き上げた技巧とロマンティシズムを味わえる短編集。

著者等紹介

森村誠一[モリムラセイイチ]
1933年熊谷市生まれ。青山学院大学卒。10年に及ぶホテルマン生活を経て作家となる。江戸川乱歩賞・日本推理作家協会賞・角川小説賞・日本ミステリー文学大賞・吉川英治文学賞を受賞。推理小説の他、歴史小説・ドキュメントにも作風を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

火星人碧

0
これはなかなかに内容の濃い短篇集である。「作家生活50周年記念」と銘打たれ、50周年に書かれたものを中心に編まれている。10~10数ぺーじで終わる小品がほとんどで、70年代の少し長めのものが3篇。どれも短かくともずっしりと手ごたえがある。技で読ませる。2019/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13136749
  • ご注意事項