角川スニーカー文庫<br> ひげを剃る。そして女子高生を拾う。〈2〉

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

角川スニーカー文庫
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。〈2〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月23日 23時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 324p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041070840
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

発売即重版!【サラリーマン×JK】の同居ラブコメディ、待望の第2巻。ヤケ酒の帰り道に、家出JK・沙優を拾ったサラリーマンの吉田。そのまま始まった微妙な距離感の同居生活にも慣れてきた頃、沙優から”お願い”を切り出される。「バイトをさせてください」「いいぞ」「いいぞって! ……え、いいの?」 遠慮ばかりだった沙優が「自分のやりたいこと」を教えてくれた。それだけのことがなんだか嬉しい吉田。そんななか、元片想い相手である後藤さんに、なぜか2人きりの夕食に誘われて――「吉田君のお家に行きたいって言ってるんだけど」サラリーマンと女子高生の日常ラブコメディ第2巻。

しめさば[シメサバ]
著・文・その他

ぶーた[ブータ]
イラスト

内容説明

ヤケ酒の帰り道に、家出JK・沙優を拾ったサラリーマンの吉田。そのまま始まった微妙な距離感の同居生活にも慣れてきた頃、沙優から“お願い”を切り出される。「バイトをさせてください」「いいぞ」「いいぞって!…え、いいの?」遠慮ばかりだった沙優が「自分のやりたいこと」を教えてくれた。それだけのことがなんだか嬉しい吉田。そんななか、元片想い相手である後藤さんに、なぜか2人きりの夕食に誘われて―「吉田君のお家に行きたいって言ってるんだけど」サラリーマンと女子高生の日常ラブコメディ第2巻。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ツン

107
なんというのでしょう。ここに出てくる人たち、みんなやけにいい人では?あの一見許せない男すらやけにフェアプレー?ここまで平穏な日々が保たれるのが信じられない感じ。 2021/06/09

よっち

74
家出JK・沙優との微妙な距離感の同居生活にも慣れてきた頃、彼女から切り出されたバイトをしたいという願い。そんななか片想い相手の後藤さんからなぜか2人きりの夕食に誘われる第二弾。遠慮していた沙優が自分のやりたいことを教えてくれた変化を喜ぶ吉田。そして明らかになってゆく後藤さんの本当の想いや、吉田の周囲の変化に複雑な心情を隠せない三島といった繊細な人間関係があって、けれどぶれない吉田の真っ直ぐな想いがあって。危ない場面もありましたが、周囲も暖かく見守る二人の関係がどんな結末を迎えるのかまた続巻が楽しみです。 2018/05/31

まりも

72
女子高生とオッさんの奇妙な同居生活に変化が起きるシリーズ第二弾。沙優がバイトを始め、そこで友達を作る。そんなところから始まる今回は序盤から波乱続き。終始ハラハラドキドキした上に、結構重ためな展開もあったりと、精神的に結構クる内容となっていた。JK可愛い!ってなるだけの小説じゃないから面白いんだけど、それでもやっぱり沙優や吉田が辛そうなのは見ててシンドイ。それだけこの作品は魅力的なキャラが揃ってるって事だろう。後藤さんは本当ズルい!だけどそこが素敵。この物語の行く末をしっかりと見届けたい、そう思いました 。2018/06/01

nayu

71
2巻にしてはやくもシリアス突入。   コメディなんてクソ喰らえだ。      この調子じゃ3巻で終わってしまうんじゃないか。       望んでいたものとは違うけど…………。        う~ん……まぁ、いっか。2018/12/24

た〜

70
ひげはどこ行った?閑話休題。いろいろと過去が見えてきた・・・かも。振られた筈の女上司がおかしな動きだし、似非ギャルも新たに加わってハーレム路線に行くのか行かないのか微妙な展開。女子高生は友だちも出来たけれど、シリアス度は上がってきた。2018/06/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12871804

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。