まぁちんぐ!―吹部!〈#2〉

個数:

まぁちんぐ!―吹部!〈#2〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月23日 23時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 290p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784041069219
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

顧問 VS 新副顧問 吹奏楽部にふたたび波乱が!? 『吹部!』続篇!都立浅川高校吹奏楽部の顧問三田村、通称ミタセン。教師らしくない言動で部をかきまわすが、類まれな音楽センスを発揮し、赴任してすぐに部を東京都大会金賞に導いた。新学期を迎え、さらなる飛躍を目指す浅高吹部だったが、突如マーチングに挑戦することに。青天の霹靂だった部員たちは戸惑い、ミタセンはやりたくないと駄々をこねる。マーチングを積極的にやろうとしているのはどうやら新副顧問、嘉門先生らしい。次第に座奏組VSマーチング組の構図が生まれ……。

赤澤 竜也[アカザワ タツヤ]
著・文・その他

内容説明

都立浅川高校吹奏楽部の顧問三田村、通称ミタセン。教師らしくない言動で部をかきまわすが、類まれな音楽センスを発揮し、赴任してすぐに部を東京都大会金賞に導いた。新学期を迎え、さらなる飛躍を目指す浅高吹部だったが、突如マーチングに挑戦することに。青天の霹靂だった部員たちは戸惑い、ミタセンはやりたくないと駄々をこねる。マーチングを積極的にやろうとしているのはどうやら新副顧問、嘉門先生らしい。次第に座奏組VSマーチング組の構図が生まれ…。

著者等紹介

赤澤竜也[アカザワタツヤ]
慶應義塾大学文学部卒。公益法人勤務、進学塾講師、信用金庫営業マン、飲食店経営、トラック運転手、週刊誌記者といった職歴を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

36
新学期を迎えさらなる飛躍を目指すはずの浅高吹部が、新副顧問・嘉門先生の介入で突如マーチングに挑戦することに。ミタセンとは対立して座奏組VSマーチング組の構図が生まれてしまう第二弾。強引にマーチング挑戦を進める嘉門先生と反感を抱くミタセンに振り回され、部員まで好き勝手しだして、調整役の部長・沙耶が奔走していたから今まで何とかなっていたのに、彼女が限界迎えて機能しなくなるまで気づかないのは流石に…最終的にマーチングに向け一体感も生まれて盛り上がったけど、座奏とか西大事との関係も中途半端で続巻あるんですかね? 2019/01/27

26
さくさくと♪マーチングって大変だろうなぁ、暗譜にステップに振りを身に付けるなんて!見るたびにウルウルしちゃう。お話しは前作同様に、出来過ぎなのに、涙腺が緩みかけました。2018/12/27

はじめさん

24
吹部続編。今年は全国に行くぜ! と意気込み、フレッシュな新入生もゲット。そんな中、ジャージ姿の女体育教師が副顧問としてやってきた。音楽は専門外だが、体育と音楽の融合ーーマーチングをやろう! と提案。ちょっとぉ、座奏が本流でしょうと衝突する正副顧問、部員たちの中でもマーチングの魅力にハマる者たちが続出し、気づけば主人公たち古参三年と、副顧問を信奉する一二年の対立構造。大所帯をまとめるのに不協和音でまいっちんぐとなり、メンタルの強さに自信はあったが…。 /実社会でも同一組織で対立はあるのだから部活でもあるわな2019/09/08

Saku

20
吹部の続編。新しい副顧問が来て行進しながら演奏するマーチングに挑戦することになった吹部。吹奏楽コンクールとマーチングコンテストどちらに比重を置くかで揉める吹部に悩む部長。そして部長と音大を目指すオーボエの彼の恋の行方も… はっきりしないまま終了したのでまた続編があるのかな?2019/07/30

ga

20
吹部という前作があったようだけど、まぁそれ程問題はなし。吹奏楽やマーチングを部活で真剣にやっている中高生が読んだら「ありえん!」と激怒するようなご都合オールライト!トントン上手くいき過ぎにも程があるっていうか、やっぱり「ありえん!!」な展開なんだけど、ウォーターボーイズみたいなノリでドラマ化したら面白そう。2019/01/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13143869

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。