角川ビーンズ文庫<br> 妖狐禁猟区―漆黒の専制君主

電子版価格 ¥594
  • 電書あり

角川ビーンズ文庫
妖狐禁猟区―漆黒の専制君主

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 237p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041010006
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「全寮制私立煌陵学園」に転校した白咲日菜。登校初日、彼女の前に現れたのは、漆黒の髪に鋭利な瞳の美丈夫・風雅。「美味そうな香りがする」と言い強引に日菜の体に口づけたその正体は、妖で――?

内容説明

「この女の守護をしろだと?俺を本気で怒らせるなよ―?」全寮制「私立煌陵学園」に転校した白咲日菜は登校初日、超俺様気質の美丈夫・風雅と護衛契約を結ばされてしまう。守護役を強制されキレる風雅だが、その正体は最強と恐れられる妖狐の次期総長だった。おまけに「おまえのカラダは美味そうだ」と強引に口づけられ―!?妖を惹きつけてやまない香りを持つ少女と最恐美麗・守護男子の学園ダーク・ラブバトル!

著者等紹介

河合ゆうみ[カワイユウミ]
第8回角川ビーンズ小説大賞読者賞受賞。『花は桜よりも華のごとく』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。