カドカワBOOKS<br> 稲荷神の満福ごはん―人もあやかしも幸せにします!

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

カドカワBOOKS
稲荷神の満福ごはん―人もあやかしも幸せにします!

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年02月21日 08時58分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 272p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040747422
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

大学生の凜が働く食事処は、ちょっと風変わり。「米の偉大さを知らしめる店を開く!」と宣言する、お米をこよなく愛する神さまが料理を振る舞う店だったのだ!

美味しいごはんを目当てに人間はもちろん、あやかしのお客も次々と来店。ときには厄介事を持ち込まれ、祖母の懐かしの味を記憶から再現したり、元気いっぱい子狐三兄弟にそうめんの美味しい食べ方を教えたり、大天狗が参加する酒宴の席で出す酒と肴を烏天狗と悩んだり、大忙しに……!?

内容説明

大学生の凛が働く食事処は、ちょっと風変わり。「米の偉大さを知らしめる店を開く!」と宣言する、お米をこよなく愛する神さまが料理を振る舞う店だったのだ!美味しいごはんを目当てに人間はもちろん、あやかしのお客も次々と来店。ときには厄介事を持ち込まれ、祖母の懐かしの味を記憶から再現したり、元気いっぱい子狐三兄弟にそうめんの美味しい食べ方を教えたり、大天狗が参加する酒宴の席で出す酒と肴を烏天狗と悩んだり、大忙しに…!?魔法のiらんど大賞2021小説大賞キャラクター文芸部門賞受賞。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

aya

7
読んでいると…腹がへるwww 神さまが営む飯屋、お嫁さま(バイト)の『いらっしゃいませ!』の声が響く 烏丸紫明先生、イラストの三登いつき先生、そして、読書メーター運営事務局の皆様 『ごちそうさまでした!』2022/12/02

りらねこ

6
献本当選本。表紙のイメージとは違い、大人が読んでも読みやすかった。出てくるご飯がどれも美味しそうでお腹空いた(笑)。 読書メーター運営さん、献本ありがとうございました🙇‍♀️2023/01/14

ようぜん

6
始めの、人の食の悩みを解決していくのが続いていくのかと思いきや、あやかしの悩みも解決と、しっかりと神様が出てくる設定を生かしていて面白かったです。食の大切さを説いている作品ですが、貧血人間にとっては身に沁みるお話でしたね。2022/11/26

べるめい

4
ご飯が食べたくなります。シンプルながら美味しそうな描写でした。 読書メーターさん、献本ありがとうございました!2023/01/11

くまくま

3
お腹減る2023/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20297182
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。