富士見L文庫<br> わたしの幸せな結婚〈6〉

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

富士見L文庫
わたしの幸せな結婚〈6〉

  • ウェブストアに1399冊在庫がございます。(2022年08月16日 19時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040746012
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

<ご注意事項>
※ウェブストア(店舗受取サービスも含みます)でのご注文には、特典のポストカードはつきません。


身に覚えのない罪で投獄された清霞。
彼と離ればなれになった美世は、清霞を助けるために一人で軍本部へと向かう。
しかし目的地に着いたその時、彼女の袖を引く者がいた。
振り返った美世が見たのは、清霞そっくりの美少年。彼は清霞の式だという。
式に強引に連れ帰られた美世は、薄刃の家で態勢を調えて出直すことを決める。

すべては清霞と再会するため、美世は自力で道を切り開いていく。
そして迎えた甘水との決戦は――。

これは、少女があいされて幸せになるまでの物語。


内容説明

身に覚えのない罪で投獄された清霞。彼と離ればなれになった美世は、清霞を助けるために一人で軍本部へと向かう。しかし目的地に着いたその時、彼女の袖を引く者がいた。振り返った美世が見たのは、清霞そっくりの美少年。彼は清霞の式だという。式に強引に連れ帰られた美世は、薄刃の家で態勢を調えて出直すことを決める。すべては清霞と再会するため、美世は自力で道を切り開いていく。そして迎えた甘水との決戦は―。これは、少女があいされて幸せになるまでの物語。

著者等紹介

顎木あくみ[アギトギアクミ]
『わたしの幸せな結婚』(KADOKAWA)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

56
甘水との対決を決意した美世は本当に強くなったとは思うものの、そのノープランぶりにはおいおいそれじゃ自爆ものじゃないのと突っ込んでしまった。新君の変心は訳あっての事だったのねと安心はしたものの、甘水との対決はなんかピリッとしたところが無くて唯一美世が甘水の頬を平手打ちするところがスッキリしたかな。次巻ではようやく結婚式があるようだけど、清霞は軍人を辞めて何になるのだろう。2022/07/16

hirune

50
前巻で甘水のクーデターに巻き込まれて清霞が拘束され、離れ離れの美世と清霞。しかし清霞の式を通じて二人のイチャイチャぶりは止まりません!😅それにしても美世は強くなった!外見は弱々しく 風が吹いても倒れそうに心もとないのに、こうと決めたら誰がなんと言っても意志を曲げようとしない。この物語で美世が一番頑固者かも知れない…。ともあれ、次はハッピーな華燭の典らしいので楽しみです♪(*´꒳`*)2022/08/11

えりこんぐ🐤

49
前回ラストで囚われてしまった旦那さま! いよいよ甘水との直接対決!な緊迫した巻のはずなんだけど(実際そうなんだけど)2人の甘々しか入ってこない(〃ω〃) ここしばらくジレジレした展開が続いてたしな。。表紙の清霞さまが好き過ぎて毎回うっとり。アニメ化も実写化もなんか、ねぇ。【積読62】2022/07/27

アクビちゃん

48
早くも6巻! 似たような妖の花嫁になる話しを読んでいたので、話しが混ざってしまい、あれ?義母こんなキャラだった?!と、なってしまった(^_^;) 新の事は予想した通りだったし、警備の手薄さや腑に落ちない点がチラホラと〜。とりあえず、戦いは終わり、これからタイトル通り幸せな結婚生活が始まり、2人の甘々な様子が見れると思うと、気恥ずかしいけれども楽しみだわ💕2022/08/02

うめきち

34
待望の新刊。前回がいいところで終わって清霞がどうなる?って心配で、気になっていたので嬉しい。美世が強くなったなぁとつくづく思う。ゆりえの言った通りだ。最初からまた読みたい。2022/07/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19816449

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。