富士見ファンタジア文庫<br> 人工痴能と始める人生デバッグ入門―ドスケベAIが俺に童貞捨てさせようとしてくる

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

富士見ファンタジア文庫
人工痴能と始める人生デバッグ入門―ドスケベAIが俺に童貞捨てさせようとしてくる

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月22日 00時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040738154
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

そう遠くない将来。天才高校生、御成尋が未来で開発した人工知能搭載型アンドロイド・エクスマギアの暴走により人類は絶滅してしまうらしい。しかし未来を改変すべく尋のもとへ現れたイヴは「童貞卒業めざして一緒に頑張りましょう!マスター!!」脳内ピンクなドスケベ(ボディの)AIだった!?いわく尋が童貞を拗らせず青春を謳歌すれば、AI暴走の原因は取り除かれるとか。さっそく尋は、想い人であるクラスのアイドル・美沙姫ちゃんと結ばれるべく行動を開始するのだが、尋が童貞であり続けるようタマを狙う刺客が未来から襲来してきて…!?一人の少年の童貞を巡る絶頂SFエロコメディ!

著者等紹介

霧山よん[キリヤマヨン]
第28回ファンタジア大賞にて審査員特別賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

10
全てがコンピューターにより制御される実験都市で、天才プログラマーの卵である少年が未来から来たというアンドロイドの少女に出会い、始まる物語。―――地獄か天国か、未来を左右するのは彼の童貞? 童貞をアンドロイド達に狙われたり、意中の相手に勘違いされるドタバタを繰り広げたりする大騒動が目白押しの物語であり、深い事を考えずにドタバタを楽しんで、肝心な所ではしっかり決めて見せる主人公の仄かな格好良さを楽しむのが正解であろう物語である。果たして、滅亡の未来は無事回避する事は出来るのか。 次巻も勿論楽しみである。2020/10/18

nawade

9
★★☆☆☆ 古き悪しき時代のテンプレハーレムラブコメかな。こういうのはノリとキャラが大事なんだけど、そのキャラに魅力がなかった。キャラの歯切れが悪いので会話もはずまず読んでて楽しくないし、テンポも悪くなる。特にアナが鬱陶しかった。2020/10/29

TERU

7
未来から主人公の童貞を奪取しようとどすけべアンドロイドがやってくる話。 SF設定はほんとに設定だけあるって感じで、やってる事はシンプルなエロコメだけでした。 未来からロボットがやってくるのはいいですが、元々近未来な世界観なのでここの落差が余りない結果、技術周りのネタも使えない中途半端な感じでした。 読んだ上でタイトルを付けると 『どすけべターミネーター』2020/11/23

リク

4
タイトル的にもっとAIを前面に出してくる作品かと思ってたけど、エロラブコメの面が強かった。てっきりAIが導き出したとんでも演算に振り回される話かと。まあこれはこれで気楽に読めるラブコメとしてはよかった。ただ勢いは悪くなかったんだけど、ヒロインズが落ちるには読者に伝わってくるエピソードが薄かったので、その辺をもう少しじっくりと描けばより面白かったかと。イヴちゃんこれからもサポート頑張ってあげて!2020/10/31

koh3497

2
久しぶりにチョイエロラブコメみたいなの読んだ気がする。2020/10/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16649068

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。