富士見ファンタジア文庫<br> たとえば俺が、チャンピオンから王女のヒモにジョブチェンジしたとして。〈2〉

個数:
電子版価格 ¥748
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

富士見ファンタジア文庫
たとえば俺が、チャンピオンから王女のヒモにジョブチェンジしたとして。〈2〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月22日 00時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 318p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040737454
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

コロッセオを追放された後、圧倒的な実力を評価され王女ライラックの食客=ヒモとなった元最強のチャンピオン・フウタ。何不自由なく暮らしていたある日、メイドのコローナが姿を消してしまう。『コローナの意思で契約を打ち切った』と聞かされたフウタだったが、捜索を進める中でコローナの出自やとある商会、そして王国そのものが関係していると判明し―「俺はキミを助けたい。―たとえキミが何と言おうと」巨大な陰謀を前にしても決して怯まない最強の“無職”は、大切な人を救うため、立ちはだかる全ての障害を打ち砕く!WEB発人生逆転ファンタジー、激動の第二幕!

著者等紹介

藍藤唯[アイフジユウ]
2014年デビュー。『たとえば俺が、チャンピオンから王女のヒモにジョブチェンジしたとして。』をファンタジア文庫から書籍化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

まっさん

19
★★★☆ 前巻から引き続いて表紙の素晴らしさに目を惹かれて購入を即決した今巻。個人的に内容も一巻より面白く、前巻で焦点を当てられたヒロイン・ライラックよりもお気に入りキャラであったメイド・コローナに焦点を当てた話であったためにより満足出来た。今巻はある日突然姿を消してしまうコローナを取り巻くある事情から彼女をどのようにして助け出すかを描く話であるが、彼女が何故フウタ達の元を去ることになってしまったのかという理由が残酷でありながらも筋の通ったものであるため、彼女に対しての共感や物語へと没入感といったもの→2020/11/30

かっぱ

13
メイドのコローナを描くシリーズ2弾。変わらずに面白い。自身に降りかかる不幸せに二人を巻き込みたくないから距離をとることにしたコローナの決意が迫られる現実と彼女のそぐわない態度が切ない。この話を読んで魔女として生まれただけで周囲から跳ね除けられ続けた少女であるなら、「生きる理由」を人に求めてもいいではないかと思った。右手には王女の。左手にはメイドの。無職のフウタに刻み込まれた二つの傷は二人の少女の心の支えだ。素直じゃないライラックと無垢なコローナを繋ぐのは持たざる者であるフウタであること。それがとても美しい2021/03/08

げんごろう

13
不思議系メイドに焦点が当てられた今巻。 生きてる事に何の意味があるのか。コローナの自由奔放な振る舞いやあの口癖に全て意味があったのだと知り印象がガラリと変わりました。やはり彼女には笑顔が相応しいですね! 2020/10/29

真白優樹

11
御前試合を制し安穏とした日々を過ごす中、コローナが突然姿を消してしまう今巻。―――例え世界が許さずとも、今自分が必要とする彼女の為に。 フウタやライラックと同じように、世界に忌み嫌われる者だったコローナを救うべく、二人が協力し様々な人も国も巻き込み、一大勝負を仕掛ける今巻。己の行動で世界を変える為、本格的な戦いが始まる巻であり、本格的に三人が一つのチームとなり、物語が始まる巻である。国を巻き込んでの一大プロジェクト、多くの利権が絡まり思惑が巡るその先に世界を変えられるのか。 次巻も須らく期待である。2020/10/18

skikku

9
いいっすね!こういう話大好きなんですよ!今回はコローナ回で彼女が隠していた職業は「魔女」で1部の国では魔女というだけで迫害され殺される職業というソウタやライラックと似たような職業によって苦しんだ人だったと。コローナは3年前に捕まって殺されそうになったところをライラックに助けられてフウタと出会い楽しい日常を過ごしたからこそ迷惑をかけられないと離れたのが今回の騒動の発端、ライラックは彼女が離れる事にイライラしながらも彼女が決めたことだからと何もせずフウタは彼女が居なくなることを嫌がって #ニコカド20202020/11/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16649796

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。