カドカワBOOKS<br> 役立たずスキルに人生を注ぎ込み25年、今さら最強の冒険譚―緑樫の章

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

カドカワBOOKS
役立たずスキルに人生を注ぎ込み25年、今さら最強の冒険譚―緑樫の章

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月21日 02時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 316p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040730509
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

 怪物に襲われ、仮死状態となった幼なじみ・ソラ。彼女を救う唯一の手段は、トールの持つスキル〈復元〉を育て上げることだけ。だが、低レベルではまるで使い物にならないその性能ゆえ、ゴブリン相手ですら苦戦する日々。
 それから25年。努力の末、トールが手にしたのは「対象を自由に過去の状態に戻す」汎用性抜群のスキルだった!
 元より勘と経験だけは達人級。さらに今や最強スキルまで得た男は、ついに世界にその名を轟かせていく!

内容説明

怪物に襲われ、仮死状態となった幼なじみ・ソラ。彼女を救う唯一の手段は、トールの持つスキル“復元”を育て上げることだけ。だが、低レベルではまるで使い物にならないその性能ゆえ、ゴブリン相手ですら苦戦する日々。それから25年、努力の末、トールが手にしたのは「対象を自由に過去の状態に戻す」汎用性抜群のスキルだった!元より勘と経験だけは達人級。さらに今や最強スキルまで得た男は、ついに世界にその名を轟かせていく!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

28
冒険者になって25年、年齢は39歳。冒険には役に立たないスキルを持っているためランクは最下位。最近は若手にも馬鹿にされているが、ある一定以上のランク、年齢の者には評価されている燻し銀な冒険者。冒険者となった理由には魔獣の氾濫で自身を庇って致命傷を負い、時を止めるスキルで死を免れてる幼馴染を自身の修復のスキルで助ける為に頑張り遂に目標に到達する処から話は始まる。 ソロだったのがパーティーを組み出したら17歳の幼馴染(実年齢4ぴー歳)、欠食児童(猫2匹付き)と中々に素敵な組み合わせw 2020/01/02

かぜのあけち

4
コミカライズ版が面白かったので小説版へ。トールのようなちゃんとした大人は好きです。2021/01/17

たみ

4
〔kindle Unlimited〕「人生を注ぎ込み25年」のタイトルに違わず地道でひたむきな話。飯から戦闘から描写が丁寧で作者の力の入れようがわかる。展開は「特殊能力が戦闘に使えないから地力をめちゃくちゃ鍛えたので普通に戦ったらクソ強い」系の話にさらにチート能力が上乗せになる感じ。ただかなり最強なんだけどあまり『無双』って感じはしなかったな。ガンガン冒険するわけでもゴリゴリ攻略するわけでもないのでそういうのが好きな人には向かないかも。逆に地道に鍛えたり仲間を増やしたりする展開が好きな人には向いてるかな。2020/01/06

ききぞう

3
話は基本地味ですが、この手の主人公チートモノにありがちなイヤミが無く、話の展開が丁寧に書かれていて気持ちよく読めます。 ヒロインのライトな天然っぷりもいいです。2021/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13450755

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。