富士見ファンタジア文庫<br> 史上最強の大魔王、村人Aに転生する〈3〉大英雄のカタストロフィ

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
史上最強の大魔王、村人Aに転生する〈3〉大英雄のカタストロフィ

  • 提携先に12冊在庫がございます。(2022年01月17日 03時46分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 345p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040729657
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

その男、過去世界を蹂躙する!修学旅行の道中、突如としてアードたちの前に自称・神が現れる。過去の特異点を潰してほしいと、思わぬ時間旅行に巻き込まれてしまい……!? 現代世界へ帰還するため、アードは古代世界の戦場を蹂躙する!

下等 妙人[カトウ ミョウジン]
著・文・その他

水野 早桜[ミズノ サオ]
イラスト

内容説明

修学旅行の道中、突如としてアードたちの前に自称・神が現れ、訳もわからぬまま、古代世界に飛ばされてしまう。それは魔族による陰謀か。はたまた神の悪戯か。奇しくも時間旅行を楽しむことになったアード一行は、過去のアード“ヴァルヴァトス”を頼ろうと動きはじめるが、ヴァルヴァトスと謁見するためには、魔王の軍勢に参加し、数々の武勲をあげなければならず―。勇者“リディア”や元配下たちとの再会。そして、もう一人の“魔王”を名乗る存在に謎は深まるばかりだが…現代へ帰還するため、大魔王は古代世界の戦場を蹂躙する!

著者等紹介

下等妙人[カトウミョウジン]
第29回ファンタジア大賞“銀賞”を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

8
修学旅行中、神を名乗る存在に過去に飛ばされ、帰還を目指して過去のアードと接触を目指す今巻。―――逃れられぬ過去、闇に堕ちた同じ存在。 ならば選ぶ道とは。 リディアを失った過去の時代に飛び、再びリディアと接し、自分のもう一つの可能性と接触する今巻。 未来を壊してでも過去を変えるか、再び大罪を背負うか。 可能性を前に葛藤しながらも、友の想いを胸に選択するアード。そんな彼等の背中が妙に格好良く、不意に涙が滲むかもしれない巻である。 再び選択し戻った世界、アードの次なる一歩とは。 次巻も須らく期待である。2018/11/28

詩川あかり

2
その展開はひどいw

菊地

1
ギャグなのか、シリアスなのか、塩梅がよくわからない。2020/05/06

愛華

0
唐突展開が酷い。今まで全く出てきてない、存在すら語られていないキャラによっての突然タイムスリップ。だからこそ行き当たりばったりな印象を受ける。結局過去の魔王は魔王でない上に別の自分との対決ってんで、過去の自分関係なくなったし、リディアを2度も殺したというが、生きたまま別れて、まだ死なせてないしで、嘆かれても共感できない。本来の魔王がどれほどの強さだったのかとか見たかったのに肩透かし感が半端なかった。2019/02/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13206907

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。