富士見ファンタジア文庫<br> 俺が好きなのは妹だけど妹じゃない〈7〉

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
俺が好きなのは妹だけど妹じゃない〈7〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月20日 02時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 328p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040728629
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

高校でヒミツの関係をはじめます俺の高校に入学して早々、持ち前のスペックで注目の的になった涼花。その状態で取材をするもんだから、新しい涼花の友人からあらぬ疑いをかけられて……!? 『隠れてイチャイチャ作戦』、ホントに上手くいくのか?

恵比須 清司[エビス セイジ]
著・文・その他

ぎん太郎[ギンタロウ]
イラスト

内容説明

春が来て、ついに始まった涼花との学園生活。登下校も昼食も一緒、さらに涼花の小説も高校編に突入するとあって、取材にはますます熱が入り…。「こ、これも取材ですから」ベタベタしたまま学園を一周したり、部活見学では「が、がんばれがんばれお兄ちゃん…!」チア衣装の涼花が(張り合った舞も)なぜか一生懸命俺を応援!?だけどこの精力的な活動の結果…「兄妹以外の怪しい関係などないでしょうね?」校内で涼花との関係が噂されるようになってしまい!?と、とにかく涼花の悪評を流すわけにはいかない。取材は控え目に―いや涼花、『隠れてイチャイチャ作戦』ってそれ無茶だから!

著者等紹介

恵比須清司[エビスセイジ]
第26回ファンタジア大賞にて金賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

むっきゅー

17
妹が同じ高校に入学。すぐに超絶美少女として評判になった涼花だが、学校でもラノベの取材と称してお兄ちゃんとイチャイチャしたため、変な噂が立ってしまって...という話。一冊で「イチャイチャ」という単語が100回は出てきてるんじゃないだろうか。数えてないけど。今巻は、新キャラとして涼花の友だちが登場。その中でも、ドMくっ殺剣士キャラの二階堂さんが物語を引っ掻き回して、面白かった。ストーリーは、ちっとも進んでないけど、まぁいいか。来期アニメ放送開始、期待してます。2018/08/20

彼方

7
祐と同じ高校に進学し、牽制を込めて校内でのイチャつきを強める涼花。そんな中で新しく出来た涼花の友人に兄妹の関係を疑われてしまう第7巻。もう言い訳のしようがないくらい俺が好きなのは妹な結末ですね…もう凄まじくこっ恥ずかしくて笑ってしまう…。毎度なブッ飛んだラブコメの安定感もさることながら、今回は自身のたいめんを捨てても妹の尊厳を守ったりオタクな事に苦しむ楓を救ったり…好印象な祐が目立ったかも、これで鈍感すぎなければもっと良いのに…。新キャラである涼花の友人、堅物武士な楓やほわほわ系な琴美も良いキャラしていて2020/04/30

真白優樹

6
涼花が同じ高校に入学し、更にいちゃいちゃの距離が近くなる中、新たな友人があらぬ疑いを持つ今巻。―――もっと近くで繋がる想いは、変化の種を芽吹かせる。同じ学び舎という事もあり更に一緒にいる時間が増加し、更に距離を詰めてくる涼花。騒がしいけど頼りになる仲間達との日常、そんな日々に影を落とす新たな友人。勘違いとすれ違いがもどかしく、吐露と叫びが真っ直ぐで眩しい今巻。向き合い見つめ合い、揺れる心と目覚める思い。超鈍足、だけど確かに変わりつつある二人の関係はどうなっていくのか。 次巻も早く読みたいものである。2018/08/23

加賀ますず

5
涼花、高校進学!お兄ちゃんと一緒の高校に進学することで、学校でも取材とかこつけたイチャイチャを画策していた涼花であったが…というあらすじ。涼花高校編ということで気分も一新。新キャラも沢山登場して、よりパワーアップしたドタバタラブコメを楽しめた。ひょんな拍子に互いに好きな人がいるのではと勘違いして空回りするポンコツ兄妹の可愛さも大変良かったし、涼花の友達も癖がありそうでまだまだ楽しめそうな予感。2019/10/21

リク

4
ここ最近絶滅しかけてる実妹もののラノベを引っ張る作品にまで成長したなぁ。ハーレム系だけど、常に妹が中心にいてしっかりと手綱を握っているところがいいね。涼花が高校入学で兄妹揃っての学校生活スタート。念願叶ってやや暴走気味にイチャイチャする涼花の破壊力よ。思春期で妹との距離感を掴めなかった祐がここまで来たのが感慨深い。苦手からの変化をゆっくり描いてきたから兄妹の変化が嬉しくなる。まあこんなに可愛い妹がいたらそうなるのも仕方ないよね。すれ違いを乗り越えて絆を深めた二人の今後が楽しみ。2018/08/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13035400

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。