富士見L文庫<br> 桜花妃料理帖

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

富士見L文庫
桜花妃料理帖

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月17日 18時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 306p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040726328
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

桜により選ばれた妃は――宮廷料理人見習い!? 秘密の妃生活開始!桜花国に伝わる妃を選び出す桜。手違いで桜を受け取ってしまった宮廷料理人の玉葉は、期間限定の妃になってしまった! 玉葉は自分の作る料理を美味しそうに食べ、懐いてくる国王・紫苑を放っておくことができず……

佐藤 三[サトウ サン]
著・文・その他

comet[コメット]
イラスト

内容説明

桜花国に伝わる桜・玲紀桜。その枝は王から王妃に渡され、一年間枯れぬことで絆が試される。…のだが…迷子の男性に料理を振る舞った宮廷料理人見習いの玉葉は、お礼に差し出された桜の枝を受け取ったことで、期間限定の妃となってしまった!迷子の正体は、国王の紫苑だったのだ。料理人の、しかも期限付きの仮妃ということで周囲は敵だらけ。しかし玉葉は、陰謀蠢く宮廷で一人孤独な紫苑を放っておけなくて―?料理をこよなく愛する庶民派妃の快傑中華譚、開幕!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

佐島楓

50
ヒロイン玉葉の魅力が破壊的。とにかく純粋で天然、料理バカ。そしてかわいいのである。男性のタイプのバリエーションが少ないかなと思ったが、始終ドタバタしていて楽しく読めた。2018/02/22

よっち

36
偶然、迷子の国王・紫苑に料理を振る舞った宮廷料理人見習いの玉葉がお礼に差し出された桜の枝を受け取ってしまい、陰謀蠢く宮廷で期間限定の妃を務めることになる中華風ファンタジー。王から王妃に渡され一年間枯れぬことで絆が試される桜花国に伝わる桜・玲紀桜の枝。それを知らぬまま受け取った玉葉の料理バカっぷりと、男心が分からない鈍感さは突き抜けていましたが、でもそんな前向きな彼女のひたむきさが周囲を感化して流れを変えてゆく展開はなかなか良かったです。いい感じにまとまってはいましたが、続巻あるならまた読んでみたいですね。2018/04/18

メルル

16
桜花国の宮廷料理人見習いの玉葉は根っからの料理馬鹿で鈍感女で世間知らず。しかし、いつも天真爛漫で料理に全力投球な姿が魅力的。恋する国王の健気さが可愛らしく、それを邪険にしてしまう玉葉にヤキモキする。玉葉の独創的らしい料理は美味しそう。登場人物のキャラクターも個性的で面白い。そして事件が起こり、突如ハラハラする展開に…。普段のほのぼのした展開とのギャップでのめり込んだ。とても楽しかった。2018/06/14

ううち

14
後宮の料理モノ。料理のことしか頭にないヒロインのスルーっぷりが徹底していて、男性陣には気の毒ですが笑ってしまう。胃腸の良くない参謀にも何か作ってあげて欲しい。2018/11/26

はなりん

13
宮廷料理人を目指す料理バカな女の子と王様が出会って、心通わせていくお話。料理の事以外の世事に疎くもちろん恋愛なんかもニブニブな女の子と孤独を抱えて人に関心がない王様の頓珍漢な駆け引きが和む。料理長の本心が最後までわからなかったけど、何か別の思惑があったのかしら?2018/07/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12590880

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。