カドカワBOOKS<br> 最強の鑑定士って誰のこと?―満腹ごはんで異世界生活

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

カドカワBOOKS
最強の鑑定士って誰のこと?―満腹ごはんで異世界生活

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月05日 20時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 272p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040724034
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

突然、異世界へ転移してしまった男子高校生の釘宮悠利。
ダンジョンで迷子になっていた所を《真紅の山猫(スカーレット・リンク)》の
冒険者達に保護されることに。


転移した際に鑑定系の最強技能(スキル)【神の瞳】を得ていたが、そんなことにはお構いなし!
元々の料理の腕や細かい作業が好きということが高じてアジトの料理担当に収まり、
周囲の人々の胃袋を掴んだり、異世界にないものを生産したりとチート能力の無駄使いオンパレード!
色々やらかしては怒られつつも、まったり異世界ライフをエンジョイ中!!

コロッケにサンドイッチ、手作りマヨネーズetc.
美味しいスローライフ開幕!!


書籍限定エピソードも収録!
特別編「ダンジョン土産は異世界キノコです」
お楽しみに!!

内容説明

突然、異世界転移した男子高校生の釘宮悠利。ダンジョンで迷子になった所を“真紅の山猫”の冒険者達に保護される。転移した際に鑑定系の最強技能“神の瞳”を得ていたが、そんなことはお構いなし!元々の料理の腕や細かい作業が好きということが高じてアジトの料理担当に収まり、周囲の人々の胃袋を掴んだり、異世界にないものを生産したりとチート能力の無駄使いオンパレード!色々やらかしては怒られつつも、まったり異世界ライフをエンジョイ中!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しましまこ

23
「高校生のおかん力」だと?買うしかない!読友さんのレビュー買い。高校生の異世界トリップもの、神の瞳∞なんちゅー最上級の探求者、普通にチート!なのにのほほん乙男のユーリくん。戦わない、悩まない、おまけにラブもない。趣味の料理手芸三昧でまったりおかんライフ。お腹が空いた~。2017/10/21

すがやん

21
乙男というか、おかんといった感じの高校生の異世界スローライフ。鑑定や錬金の凄い能力あっても、ほぼ料理にしか使ってないし、冒険も戦闘も皆無。気楽にのんびり読んでいく。ほのぼの乙男の冒険者お世話日記。2018/02/13

瀧ながれ

21
異世界トリップしたけどちっとも悩まずに、料理や裁縫で居場所をゲットした男子高校生ののほほんな日々。たいへん心地よく読みました、けど、西洋風なのにパンや胡椒のほかに米や醤油が普通に手にはいるこの世界の食料事情てどうなってんの?耕作地の地形とか土壌とか運輸とか加工技術とか…。もしかして過去にも食いしん坊日本人がトリップしてきたのかしら。そういうことが気になってしまいました。醤油て醤油だよね、魚醤しゃないよね。なんだか苦労人のアリーさんと、無口なマグくんが好きです。2017/11/13

梅みかん

7
突然の異世界転移にも動じない、乙男、楽観的な主人公。チートを手に入れたけど、チート力じゃなくて、趣味の力と思いやりで、居場所を作っていく。 出てくる料理がどれも家で食べたくなる家庭料理って言う感じでお腹がすく。早速夕飯は出てきた料理を作ってみたくらい。2020/11/10

へへろ~本舗

7
乙男高校生が異世界トリップ。拾われてギルドに行くがそこでおかん力を惜しみなく発揮。みんなの胃袋を鷲掴み!ハーレムもグロもなし、のんびりのほほんとスローライフ。読んでて楽しかったし、美味しそうな家庭料理の数々。出汁こそ命!2017/10/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11996120

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。