富士見ファンタジア文庫<br> 東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

富士見ファンタジア文庫
東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月08日 23時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 330p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040720357
  • NDC分類 913.6

内容説明

魔技により戦う少女軍隊「三女師団」の淀屋橋小隊は魔妖の闊歩する廃区で記憶喪失の少年を発見する。彼の能力は―(あ、これ柔らかくて弾力があって、凄くいい感触)(ゆ、指をそこに置くな!そんな強く押さえるな!ヤバい!)「おっぱいを揉まれたら最強無敵の討魔兵士になれるかもだね」魔技補助。少女の体に触れて魔力を増大させる力で、壊滅寸前の小隊を救った少年は「三女師団」に組み込まれていく。「彼を淀屋橋小隊預かりに!?」「なんなら、お風呂も一緒でいいですか?」「良いわけあるかっ!」淀屋橋小隊と共に戦う少年の存在が、世界を変貌させる!?

出版社内容情報

少女軍隊に拾われた少年は救世の使か、それとも……魔妖という名の化物が闊歩する街。魔技をもって戦う少女たちは壊滅の危機に陥るなか、廃区にいるはずのない少年と出会う。「僕の能力があれば、魔妖を倒せます」少女たちを導く彼の存在が、世界の理を覆す!

舞阪 洸[マイサカ コウ]
1992年に『プリンセス・ミネルバ ウィスラー王国物語』で小説家デビュー。近年は『落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国』(MF文庫J)でヒットを飛ばす。ファンタジア文庫では2016年1月まで「ロムニア帝国興亡記」(全7巻)を刊行

きくらげ[キクラゲ]