カドカワBOOKS<br> 没落予定なので、鍛冶職人を目指す

個数:
電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

カドカワBOOKS
没落予定なので、鍛冶職人を目指す

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 350p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040708768
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

もし、乙女ゲームの嫌われ男性貴族(モブ)が鍛冶職人を目指したら――!?

ゲームのモブ貴族に転生した俺。将来は悪役令嬢と結婚するも没落し、悲惨な生活――って、そんなの嫌だ! 未来のため手に職をつけようと奮闘するうち、妙な方向に物語は回り!? 没落(予定)貴族の逆転コメディ!

【著者紹介】
HASH(0x38d4508)

内容説明

頭を打った衝撃で、自分が現代日本からゲーム『幻想学園』の嫌われモブ貴族に転生したことを思い出した俺、クルリ。将来は悪役令嬢と結婚するも、没落し、悲惨な生活を送るエンディングが約束されていて―って、そんなの嫌だ!最悪の未来に備え、今から手に職をつけようと、鍛冶職人修行をしたり、温泉掘りに精を出したりしているうち、物語は思いも寄らぬ方向へと転がっていき…!?没落(予定)貴族の逆転コメディ、ここに開幕!

著者等紹介

CK[CK]
小説投稿サイトにて発表していた『没落予定なので、鍛冶職人を目指す』が大人気となり、書籍デビュー。広島出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りんりん

12
粗筋で購入。ゲームの世界への転生もの。将来が不安過ぎて子供の頃から対策を立てる主人公。結婚相手はツンデレ気味の悪役令嬢とか、脇役の人物設定が面白い。2018/12/14

ローリー

5
異世界もの大好きな姉に借りました。お盆の帰省で大量に持ってきたので、しばらく読む物には困りませんが、自分の積ん読が読めない…。さて、異世界転生もので、ゲームの中の悪役貴族令嬢の結婚相手の貴族だけど、令嬢の巻き添えくって没落が予定されているという不幸な役回り。なので、自分で何とかしようと、ダイエットしたり手に職をつけようと鍛冶修行してみたり、更には領地改革に勤しんでみたり。でも、基本コメディなのでサクサク気楽に読めます。作者と同じで悪役令嬢の方がヒロインより好みなので、こちらとくっつくルートで進まないかな。2019/09/04

ろびん

2
展開が雑い……。2020/04/29

葦附

2
頭打って前世の記憶を思い出して、ゲームと同じ世界であることに気づいて、そっちでは没落しちゃう運命なので回避に向けて頑張ったり没落した時にもなんとかなるように手に職つけるお話。このへんはテンプレですね。■主人公は悪役令嬢、ではなくてその結婚相手のモブ貴族。ゲームのほうでは悪役令嬢の巻き添えくらって没落するらしいですが。基本ゆるゆるなコメディで、主人公ふくめて登場人物みんなかわいいのが良かったですね。とくに悪役令嬢ちゃん。おもしろかったです。2017/11/29

nawade

2
★★★☆☆ Web版既読。悪役令嬢とともに没落し、晩年を夫婦として一緒に暮らすゲームキャラ:クルリ・ヘランに転生した少年が原因不明の没落に抗う逆転コメディ。装飾が少なく一文が短い特徴的な文体。読み易いけど紙面がかなり白いです。文体だけでなく話の展開も乱暴で長編なのに連作短編のように話が飛びまくることもあり散発的な印象を受ける。文章的には良い所なしなんだけど、作者独特のコメディセンスが妙に癖になる。悪徳令嬢役のエリザも可愛く描けている。魔法生物にイラストが付いたが自分の脳内イメージと大分違ってた。2016/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10775207
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。