メディアファクトリーのコミックエッセイ<br> 離婚してもいいですか? 翔子の場合

個数:
電子版価格 ¥1,080
  • 電書あり

メディアファクトリーのコミックエッセイ
離婚してもいいですか? 翔子の場合

  • ウェブストアに15冊在庫がございます。(2018年05月23日 04時46分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 208p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784040695402
  • NDC分類 367.4
  • Cコード C0095

出版社内容情報

『レタスクラブ』連載で賛否を呼んだ話題作、待望の単行本化!幼い頃から控えめなあまり、自分に自信を持てないでいる主婦、翔子。
いつのまにか、夫の顔色を伺いながら
生活するようになってしまった…。

離婚したいと思わない日は一日としてないけれど
貯金も仕事もない身で
2人の子どもを育てる自信はなく、
ぼんやりとした日々をすごすばかり。

そんなある日、現状を招いたのは
幼いころの自分に原因があるのがわかり、
少しずつ、前を向いて
歩き出せるようになるのだが…?


雑誌『レタスクラブ』に連載された内容に加え
なぜこの人を夫に選んだのか、その「理由」と

翔子の娘・花の5年後を描いた「花のつぶやき」

2編の描き下ろしも特別収録。

全208ページでお届けする待望の単行本です!

野原 広子[ノハラ ヒロコ]
著・文・その他