MFブックス<br> 駆除人〈3〉東方見聞篇

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり

MFブックス
駆除人〈3〉東方見聞篇

  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2017年03月25日 20時31分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 323p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040690537
  • NDC分類 913.6

内容説明

土の勇者の住む村ノームフィールドをあとにしたコムロカンパニー一行。港町フロウラで次なる勇者の情報を得た彼らは、東の大陸を目指し出航する。道すがら群島を巡る彼らの元に、気付けば仕事の依頼が集まってくるのだった。そして、大きな港町イーストエンドにたどり着いた彼らは、漂流していた船と謎の遺体を拾ったことにより、牢に閉じ込められてしまうのだが―!?さらに、WEB版では無かった新章を大量加筆!夜光虫に囲まれた島サーズデイに到着したナオキは、商業ギルドによるサンゴの乱獲を危惧するネクロマンサーの老婆・ミナチと出会う。サンゴを守る秘策はクジラの骨!?大海原へ旅立った駆除人が見たものとは如何に!?大好評の異世界日常もの第三弾!!

著者紹介

花黒子[ハナボクロ]
北海道出身。2015年5月より『駆除人』を小説投稿サイトで連載開始。リアリティのある主人公像を描き、社会風刺や環境問題などを作品に取り入れることで、一風変わった『異世界×日常もの』として話題になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

いざ海原へ、東方の群島を巡らん! サンゴを守るのはネクロマンサー!?土の勇者の住む村ノームフィールドをあとにしたコムロカンパニー一行。
港町フロウラで次なる勇者の情報を得た彼らは、東の大陸を目指し出航する。道すがら群島を巡る彼らの元に、気付けば仕事の依頼が集まってくるのだった。
そして、大きな港町イーストエンドにたどり着いた彼らは、漂流していた船と謎の遺体を拾ったことにより、牢に閉じ込められてしまうのだが――!?
さらに、WEB版では無かった新章を大量加筆!
夜光虫に囲まれた島サーズデイに到着したナオキは、商業ギルドによるサンゴの乱獲を危惧するネクロマンサーの老婆・ミナチと出会う。サンゴを守る秘策はクジラの骨!? 大海原へ旅立った駆除人が見たものとは!? 大好評の異世界日常もの第三弾!!

花黒子[ハナボクロ]
北海道出身、東京都在住。2015年5月より本作を小説投稿サイトで連載開始。
リアリティのある主人公像を描き、社会風刺や環境問題などを作品に取り入れることで、一風変わった『異世界×日常もの』として話題になる。
趣味は読書とラジオ、好きな本は佐伯泰英の時代小説。
座右の銘は「好きの力を信じて、しないではいられないことをし続ける」
最近のマイブームは、カードゲーム、ボードゲーム。

KT2[ケーティーツー]