メディアファクトリーのコミックエッセイ<br> じたばたナース―4年目看護師の奮闘日記

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

メディアファクトリーのコミックエッセイ
じたばたナース―4年目看護師の奮闘日記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 139p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784040686677
  • NDC分類 498.14
  • Cコード C0095

出版社内容情報

あんた何年この仕事やってんの!!「あんた何年この仕事やってんの!!」アラサー看護師が仕事と婚活に奮闘する日常を描く「看護roo!」で累計200万PV超の大人気看護師コミックエッセイが50p以上の描きおろしを加えて単行本化! 看護師の目線から見た知られざる病院の裏側、患者さんとのふれあい、院内の恋愛事情、生死をみつめるということ――。笑いあり涙ありの本格医療系エッセイ漫画!

水谷緑[ミズタニミドリ]

内容説明

大学病院に勤める4年目看護師、秋野海(27)。後輩もでき、職場でも一人前扱いされるようになってきたけど、失敗して「あんた何年目なの!?」と怒られることもしばしば…。私このまま看護師続けてていいんだっけ!?結婚はどうする!?看護師として忙しく働く日常の中で直面するアラサーゆえの仕事と恋愛のお悩みを、ナースの目線で描く看護師コミックエッセイ!

目次

第1章 新人現る!4年目ナースのじたばたな日常
第2章 じたばたナースと院内の人びと
第3章 どきどきナース―ナースの恋愛事情
第4章 戦うナース!―ナースの理想と現実
第5章 じたばたナース、将来を考える
番外編 私とナース

著者等紹介

水谷緑[ミズタニミドリ]
神奈川県生まれ。第22回コミックエッセイプチ大賞・B賞を受賞した『あたふた研修医やってます。』シリーズでデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

48
めっちゃ良かった!面白かった。ナースの苦労や、お仕事、メリットもわかるし、何気それぞれで成長していく様も見えて、楽しかったですょ⭐︎2019/02/15

どあら

16
図書館で借りて読了。ナースのお仕事は大変だ(・_・;) 入院して自分が辛くてもナースに迷惑をかけるような患者にだけはなりたくない!!2018/07/31

ともよん

8
作者の水谷さん自身が看護師だったのかと勘違いするほどに、看護師さんの心の描写がよく描かれています。「もし仮にこの世から病気がなくなったなら医者はいらない でも看護師さんは必要だと思う」、というある医者の先生の言葉。深い。2017/07/08

Chiyoka

7
笑いあり涙ありのナースのお仕事。看護師さんありがとうって思います2018/02/06

だいふくっち

6
すごく面白かった。看護師さんは本当にすごいなあ。患者さんに暴力を振るわれても、耐えなきゃいけないなんてつらい。仕事も忙しくて大変で、夜勤もあって、すごいなあ。2016/10/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11133367

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。