ゴーゴープラスBOOKS<br> 定年一年生の教科書 知らないと大変!定年後のお金の知識

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり

ゴーゴープラスBOOKS
定年一年生の教科書 知らないと大変!定年後のお金の知識

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784040686127
  • NDC分類 367.7
  • Cコード C0095

内容説明

定年は誰にでもやってきます。この本は、定年してからの支えになってくれるお金について、とにかくわかりやすく、そして読みやすく解説しました。難しい、ややこしそうなお金のことがこの一冊ですべてわかります!

目次

第1章 定年に備える「お金」(老後資金はいくらあるんだろう?;定年後の生活費はこう変化する!;退職金っていくらもらえるの?;定年後に備える保険)
第2章 老後の家計を支える「年金」(必ず読む!「ねんきん定期便」;知らないと損!「繰上げ受給」と「繰下げ受給」;年金を増やす方法って!?;夫に先立たれた「妻の年金」はこうなる!)
第3章 定年後も払う「税金」(「年金は税込み」という真実;年金生活になってからの確定申告;うれしい納税!「ふるさと納税」)
第4章 もう、そこまで来ている!?「相続と贈与」(「そろそろ相続」という年代;賢く贈与税を利用しよう!;実家をどうするかという問題;はじめての「遺言書」)
第5章 50代から始める「投資」(投資について知ろう!;ハイリスク・ハイリターンって何?;分散投資で安全管理;知らないと損する「NISA」!)

出版社内容情報

「定年を迎えても、私たちは大丈夫!」―その過信が老後貧乏を招きます!日本は驚くべきスピードでシニア大国への道を歩んでいます。『定年一年生の教科書』シリーズは、これから定年を迎える、もしくはすでに定年を迎えたシニア層に向けた、初めての実用コミックエッセイです。本書では、定年後のお金にまつわる様々な不安や悩みに対して、マンガやイラストをふんだんに使い、「知らないと損をするお金の教科書」となるように徹底的にわかりやすく解説していきます。「そもそも生活費はいくら必要か」「年金の“繰上げ”と“繰下げ”、どっちが得?」「夫に先立たれた時の妻の年金」「年金受給額は税込みだった!」「初めての確定申告」「贈与はありがたく、賢く受ける時代」「実家は売れない、要らない…」「相続する側になったらすべきこと」「投資は“しなくてはいけない”わけではない」「儲かる裏にリスクとコストあり」「目指すは分散投資で年3%」など、シニア層でなくても知っておきたいテーマがギッシリ詰まった必読の1冊です。

第1章 定年に備えるお金(そもそも老後資金って何?/老後資金は保険で準備できるのか/定年後の「もしも」に備えるために、など)
第2章 老後の家計を支える「年金」(繰上げと繰下げ、どっちが得?/夫に先立たれた妻の年金は?/ねんきん定期便をチェック、など)
第3章 定年後も払う税金(年金受給額は税込みだった!/初めての確定申告/納税を楽しみに変える「ふるさと納税」、など)
第4章 相続と贈与(贈与はありがたく、賢く受ける時代/実家は売れない、要らない…/相続する側になったらすべきこと、など)
第5章 初心者の投資術(投資は「しなくてはいけない」わけではない/儲かる裏にリスクとコストあり、目指すは分散投資で年3%、など)

55+ライフデザイン室[ゴーゴープラスライフデザインシツ]