メディアファクトリーのコミックエッセイ<br> 悪あがき英会話―アラフォー夫婦の挑戦

電子版価格 ¥550
  • 電書あり

メディアファクトリーのコミックエッセイ
悪あがき英会話―アラフォー夫婦の挑戦

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 137p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784040681757
  • NDC分類 837.8
  • Cコード C0095

出版社内容情報

マイナスからのスタートだけど、けっこう話せるようになりました!

「海外旅行で簡単な英語をスッと話せたらどんなにいいか…!」
『うちの3姉妹』のぷりっつさんがアラフォーにして夫婦で一念発起!
英会話ビギナーが悪戦苦闘を経てけっこう話せるようになるまでの爆笑英会話コミックエッセイ!

コミックエッセイ劇場で大人気の連載が待望の書籍化!
描き下ろし「ハワイで実践編」も収録!
すぐに使える「アラフォーに効く!英語のツボ」もてんこ盛り!

内容説明

ハワイ旅行で現地人に話しかけられるもサラッと英語がでてこなかった…。そんなくやしい経験をのりこえるべく、ぷりっつさんとダンナさんがアラフォーにして一念発起!「シャドーイングが効く!?」「何より伝えたいと思う心が肝心」英会話ビギナーが悪戦苦闘を経てけっこう話せるようになるまでを描く、爆笑英会話コミックエッセイ!

目次

1 英会話はじめました(Tell me about yourself「自己紹介」;How often…?「頻度の表現」 ほか)
2 英会話2年生、悪あがき続行中!(How can I get there?「道案内」;Airport and airplane「空港・飛行機で」 ほか)
3 ひくにひけない!英会話も3年目(Talking about restaurants「レストラン」;Talking about health「体調不良の表現」 ほか)
4 ハワイで挑戦!英会話たび(ハワイ英会話たびの思い出)

著者等紹介

松本ぷりっつ[マツモトプリッツ]
埼玉県生まれ。『ザ・マーガレット』(集英社)でデビュー。自身の子育てブログを書籍化した『うちの3姉妹』(主婦の友社)が大ヒット(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しゅわ

55
【図書館】あの『うちの3姉妹』のぷりっつさん夫婦がアラフォーにして英会話に挑戦!? 最初のヤル気だけはあるけど、努力が続かず…気合を入れて教材を買い込んでも使いこなせず積み上げて…英語が苦手な人のあるある!満載の…ある意味、ドキュメント的な楽しいコミックエッセイです。残念ながらこれから英語を学ぼう!という人の参考にはなりませんが、ラストはちょっと感動。ただ…お高い英会話教室にこれだけダラダラ通う…さすがに一般人には無理かなぁ(汗)2016/07/10

Twakiz

21
ある程度英語が読めても,実際の会話って簡単な内容でもなかなかできませんね.ご夫婦で英会話にとりくむ奮闘ぶりがおもしろいマンガです.ハワイ行きたいな.2018/04/29

Syo

18
松本ぷりっつ 好き。 うちの3姉妹シリーズは 完読。 で、この間、 新シリーズを発見 したんだけど、 まずは、これ。 そうそう、英語が 話せたら、いいよねぇ。 私も昔、ラスベガスのホテルで コレクトコールを頼んだら 電話で早口だったので 分からず。 でも悔しいので もう一度チャレンジ。 フロントまで降りてきて やれってことが分かり…。 あぁハワイにも また行きたいなぁ。2016/09/24

どあら

16
図書館で借りて読了。英会話出来たら素敵!東京オリンピックもあるから、是非続けて描いて欲しい~!2017/02/06

ひなた

14
英会話を習い始めたぷりっつさん夫婦のコミックエッセイと、間に英会話のコツも載っています。日本語を英語に変換するのに時間がかかるぷりっつさんに対して、とにかく単語でもいいからグイグイ喋る勇気ある旦那さん。いろんな教材を買っては飽きてゴミにしていますが、4年後にちょっと自信がつくぐらい喋られるようになっていて、勉強は何歳からでも遅くないって思いました。2016/05/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10152879

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。