メディアファクトリーのコミックエッセイ<br> コミュ力低めでちょいオタな私が準ミス日本になるまで

電子版価格 ¥550
  • 電書あり

メディアファクトリーのコミックエッセイ
コミュ力低めでちょいオタな私が準ミス日本になるまで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784040680729
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0095

出版社内容情報

人見知り、あがり症でオタクの私が なぜかミスコンに出ることに!

ネガティブで、人が苦手で、二次元が一番落ち着く。そんな私がなぜか準ミス日本に選出!? 一見華やかに見えるミスコンですが、受賞までの道のりは意外と地道だったり人知れない努力があったり…。そんなミスコンの舞台裏や実際のお仕事の様子をコミックエッセイで描きます。

内容説明

ネガティブで、人が苦手で、二次元が落ち着く。そんな私がなぜか準ミス日本に選ばれて…!?一見華やかに見えるミス日本コンテストの意外な舞台裏コミックエッセイ。ミス日本式ダイエットや、元宝塚トップスターによるウォーキング講座など、自分磨きのノウハウもたっぷり!

目次

第1章 なんで私がミスコンに!?(サバ読んでました;ミス「にほん」じゃないよ ほか)
第2章 いざ、決戦の舞台裏!(勝負ドレスは勝負済み;インタビュー ほか)
第3章 準ミス日本のお仕事(ティアラは難しい;たすきも難しい ほか)
第4章 新たな夢ができました(やまとなでしこ会;そして二次元漬けの日々… ほか)

著者等紹介

あんどうまみ[アンドウマミ]
2012年準ミス日本。会社員としての仕事を続けながら、約1年間、ミスとしての活動に勤しんだ。第28回コミックエッセイプチ大賞で、A賞を受賞し本作にてデビュー。TVH『旅コミ北海道』のリポーターやMCとしての活動も(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なるみ(旧Narumi)

23
図書館返却棚にて、タイトルに惹かれて読んでみました。ミス日本とミスユニバースの違いがわかりました。イラストのあんどうさんと、お写真で見るあんどうさんは、少し印象が異なるのが印象的な読後でもありました。2018/09/08

たいち

3
ブログで見たことがあったのですが、単行本になっていたので購入。 質問「大人のフリしてあきらめてたら奇跡の謎など解けないと思うのですがどうでしょうね?」 回答「もっとワイルドにたくましく生きてみようと思います!」 今度どこかで使ってみたいと思います。 2016/01/27

もくもく

2
ミス日本とミスユニバースと美少女コンテストと全部ごっちゃになっていたので分かって良かった。知らないことが多くて面白かった2023/06/09

こうづき

1
好きな歴史上の偉人について語るところとか好きです。面白かった。2016/07/17

ぼの

0
ノウハウがもっとあるのかと2016/09/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10289523
  • ご注意事項