メディアファクトリーのコミックエッセイ<br> 大阪デパ地下激戦区で働いてます。

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

メディアファクトリーのコミックエッセイ
大阪デパ地下激戦区で働いてます。

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 139p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784040679723
  • NDC分類 673.8
  • Cコード C0095

出版社内容情報

こわごわ販売員1年生vs最強・大阪のおばちゃん!?

第26回コミックエッセイプチ大賞”C賞”受賞作!
大阪のおばちゃんに鍛えられる販売員女子の奮闘コミックエッセイ!

キラキラでおいしいものがいっぱい、夢のような職場、
デパ地下……しかし働いてみたら、戦場でした!

新年初売りは7000人の大行列!
元宝塚トップスターが来店して大騒ぎ!?
売上トップのお店だけに贈られる、秘密のご褒美とは…?
外国人のお客さんがデパ地下で探し求めるお菓子って一体…!?
大都会の超大型デパートは、驚きの連続!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まー

27
図書館本。デパ地下のハチミツ店で働き始めた著者によるお仕事コミックエッセイ。オタクスキルが仕事に活かされているシーンにクスリ。2016/07/26

アイアイ

17
素早さが要求されるラッピング&ご進物、四季を通してのイベントと目が周る忙しさ。 これだけ働いて日本の販売員はなんと安月給な事か・・!1人で店舗任され、イレギュラーな事態にしても人員いなさすぎる。各店舗ごとに繋がりがあって、別の店の人が助けてくれたりしたけどその人達に給料は発生されるのか? 高級商品を売る華やかな裏舞台はブラックな現場だと思った。可愛く読みやすい!夢の絵の道で成功して欲しい作家さん。▽図書館2016/07/14

ryo

15
デパ地下で働く女の子の日常。当たり前だけど、どんな仕事でも大変でやりがいがあるんだなぁと感じました。主人公が、すごく頑張ってて好感。2018/04/13

えりっち

15
やはり都会のデパートは来客人数が圧倒的に違いますね。ハチミツ屋さんで働く新人の猫田さんの成長は素敵で可愛らしいです。2016/06/07

ひなた

10
デパ地下のハチミツ売り場で働く作者のコミックエッセイ。中元、御歳暮、福袋の時期の半端ない忙しさだけでなく、外国人への対応、商品知識はもちろんのこと自分の店以外のことも知っておかなければいけなかったりと、接客業の大変さもありますが、スタッフ同士の協力プレイや、誉められることで少しずつ成長している自分の姿を知ることができる嬉しさもコミックを通して伝わってきて、元気をもらえる本でした。2017/12/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9864112

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。