MFブックス<br> 用務員さんは勇者じゃありませんので〈1〉

電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

MFブックス
用務員さんは勇者じゃありませんので〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 289p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040674155
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

その日、市立桜ケ丘高等学校の教師と生徒、用務員、計七十九名は異世界に召喚された。異世界へ誘われるさなか、神の慈悲により、七十九名は加護を与えられる。彼の地で生きていくうえで必要な適応能力、言語、後に己の能力となる光り輝く剣。そして、次々と転移していく七十九名の異世界生活が始まる…はずであった。用務員、支部蔵人。彼だけが違っていた。神より与えられた剣を一年の男子に取られ、周りの嘲笑のなか呆然としていたのである。このままでは野垂れ死ぬ。一人転移に抵抗し、蔵人は神に願う。―失った力を取り戻してくれ。それがだめなら奴等とは別の地に…。その願い叶い、蔵人は一人だけ異なる地より冒険の幕を開けるのであった。

著者等紹介

棚花尋平[タナカジンペイ]
2015年2月『用務員さんは勇者じゃありませんので』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

瀧ながれ

20
中身を読むと、一見コミカルなタイトルが、ずしりと胸に迫る。勇者じゃない。なら、用務員さんはなにに向かえばいいのか…? 肉体や能力に密かにボーナスがついているようなので、これからの巻き返しが楽しみでなりません。白豹型魔獣の雪白ちゃんが、ねこらしい性格で愛らしいです。2015/03/14

sion

9
電子書籍にて。絵柄に惹かれて購入。思えば小学生の頃狭い世界だった私には用務員さんは大人の中では異質に感じていたなぁと思いだしました。立派な仕事なのに変な人かと思っていました。そんな記憶が掘り起こされる物語。ってか武器奪って行ったやつ頭の回転が早いけど最低だな!絶対ぶちのめさなくては(#・∀・)2015/12/21

詩歌

7
平等感と社会構造のどうしようもなさに、叫びたくなる。幸せとか不幸とかじゃなく、現実がしんどいけど、大型猫科動物のおかげで(私が)どうにかなってる。2016/10/08

こうづき

7
Web版既読。渋いイラストが作品によく合ってて素敵です。雪白姐さんのまだ可愛らしい姿が……! 高校生たちに巻き込まれて異世界に召喚された用務員さんが、勇者となった彼らとの同行を拒否して雪山に降り立ち、魔獣と一緒にサバイバルする話。一巻は人里に降りてハンターになるあたりまででした。2015/11/15

外道皇帝

6
高校の生徒と先生、用務員の79名が異世界に召喚された。というありきたりな設定から始まり、用務員ただ1人が召喚の際に雪山からスタート。といっても1巻目なので用務員のサバイバルと異世界の仕組みの紹介が大半。敵?というか対立キャラがありきたりなくらいに嫌味な奴とかだけど全体的に軽さが控えめでネット小説としてはなかなか面白い。このままマイペースで突き進んでほしい。2015/08/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9218866
  • ご注意事項