メディアファクトリー新書<br> 図解 いきなり絵がうまくなる本

電子版価格 ¥453
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

メディアファクトリー新書
図解 いきなり絵がうまくなる本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 205p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784040671376
  • NDC分類 725.2

内容説明

頭の中のアイデアを誰かに伝えたいと思ったとき、美しい街並みや印象的な建物に感動したとき、ちょっとしたイラストが描けたらな、と思うことはないだろうか。本書は「同じ図形を重ねる」「消失点を設ける」だけで、驚くほどうまく立体的なイラストが描けるようになる方法を伝授。センスも絵心も、長いスケッチ時間も必要なし、パラパラと斜め読みするだけで貴方の絵は劇的に変わる!

目次

第1章 最も簡単な立体―同次形法
第2章 最も簡単な立体の応用―平行移動法
第3章 簡単に遠近感を出す―相似形法
第4章 建築家のように描ける―消点法
第5章 陰影は形を立体に見せる
第6章 こんな絵も簡単に描ける!―応用編

著者紹介

中山繁信[ナカヤマシゲノブ]
栃木県生まれ。1971年、法政大学大学院工学研究科建設工学修士課程修了。宮脇檀建築研究室、工学院大学伊藤ていじ研究室助手を経て、中山繁信設計室設立。工学院大学建築学科教授も務める。現在、TESS計画研究所主宰。日本大学生産工学部非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)