毎日が輝く、ものと私の“いい関係”

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

毎日が輝く、ものと私の“いい関係”

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 13時07分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040669762
  • NDC分類 590

内容説明

「生き方に合ったものと上手に暮らす知恵」。必要なものを見極める沖幸子流スタイル。活かす、愛おしむ!ものは50からの人生を左右する。

目次

第1章 ものと空間(小さく、快適に)(心地よい部屋と森の家;部屋に風の散歩道 ほか)
第2章 ものと時間(自然に、上手につき合う)(とっておきのマイセンの器;エーゲ海のお土産 ほか)
第3章 ものの手入れ(丁寧に、長く使う)(何度も使う、3Rの暮らし;簡単に買い換えない ほか)
第4章 ものとこころ(軽やかに、豊かに生きる)(ろうそくと燭台;ランプの明り ほか)
第5章 ものと私(ほどほどの距離感、よい別れをする)(ものに支配されないために;私を変えた新しい習慣 ほか)

著者紹介

沖幸子[オキサチコ]
生活評論家。家事サポートサービス「フラオグルッペ」代表。大学客員教授(起業論)や経済産業省、厚生労働省などの政府審議会委員も務める。ドイツ、イギリス、オランダで生活マーケティングを学び、グローバルな視点を持つ暮らしデザイナーとしてテレビ・雑誌・講演などで活躍中。「掃除のカリスマ」としても知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)