MF文庫J<br> 何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?〈2〉

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?〈2〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月09日 22時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 263p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040656656
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

地の文無しで会話だけ!? 可愛すぎる二人の悶絶必死の甘々学園ラブコメ!

内容説明

クラスメイトを前にした大胆な告白の末に、晴れて『友達』となった“学校一の美少女”こと朝倉さんと、“ぼっち”の安藤くん。これ、付き合う流れじゃないの?というクラスメイトの気持ちをよそに、連絡先交換やカラオケ、クラスの演劇で距離を大きく(当事者視点)縮めていく二人。そんな交流(どう見てもイチャイチャ)を続けていた、ある日―「あたしが安藤くんの彼女になってあげるよ♪」まさかの恋敵登場で朝倉さんがピンチ―!?怒涛の展開に今度こそ二人の関係は大きく進展する…はず?Webで悶死報告多数!すれ違いが絡まり合う新世代の学園ラブコメディ第2弾、まさかの結末に刮目せよ!!新規書き下ろし多数収録!会話だけの新感覚ベタ甘ラブコメ第2弾!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

28
隠れオタクなクラス一の美少女とぼっちオタク少年が文化祭の出し物で演劇を行うシリーズ第2弾。今回も焦った過ぎる2人の恋模様をハラハラドキドキしながら見守ることになるのか。そんな思いで読み進めていたらラスト思わぬ展開へ。王道のパターンと言えばそれまでだが、両片思い状態の2人に新たな競争相手が出てきたことで、今後どうなるのか。甘くて可愛らしくてホットなこの恋の行方にますます目が離せないことになりそうだ。2019/03/30

スズ

27
友達になった安藤くんと朝倉さん。朝倉さんの親友の桃井さんも加わり、ぼっち根性と照れ隠しが染みついた二人のままならない恋路に一波乱起きる第2巻。クラス劇に異世界転生やらチートスキルを盛り込もうとする朝倉さんのなろう中毒に笑みを零しつつ、最初はからかい半分の筈が他者の空気を読む事が得意で優しいクラスの人気者という役を演じる事に疲れていた本当の自分を見つけてくれた安藤くんに心惹かれる桃井さんの恋心の芽生えが印象的。中々自分の想いを伝えられない朝倉さん、自分の想いに正直に突き進む事にした桃井さんの恋の行方が楽しみ2019/04/30

よっち

25
クラスメイトを前にした大胆な告白の末、晴れて友達となった朝倉さんと安藤くん。そんな進展しているのかよく分からない距離感の二人の関係に変化が起きる第二弾。連絡先交換やカラオケ、クラス演劇と、むしろ周囲の方がツッコミやきもきする展開の中、演劇成功のため二人の関係を進展させるべく動き出す委員長と朝倉さんの親友・桃井さん。ほぼ両片想いなのに自己評価が異様に低い安藤くんと、やる気が空回りしがちな朝倉さんの組み合わせは決定力不足が深刻過ぎて、思わぬ展開を招いてしまったというか…でもこういうのわりとありますね(遠い目)2019/03/23

かわゆきか

20
朝倉さんが残念過ぎて学校一の美少女がピンとこないけど、今回も面白かった。進展しつつも主人公がどこまでも卑屈で先に進まなくラブコメが繰り返されるのがいい。桃井さん参戦で次も面白くなりそう。2020/01/04

ラノベの王女様

20
安藤くんが朝倉さんに告白して交流を深める中、新たなライバルが登場して三つ巴の様相を見せる今巻。―――見えるのに見えない、仮面の下のその素顔。読者からは感情が筒抜けなのに、当事者同士では全く見えていないという、まるでマジックミラー越しに心を覗いているかのようなニヤニヤが止まらないわ。ただでさえ甘々なのに、今巻では桃井さんの心まで無自覚の内に溶かしてしまい、安藤くんのたらしっぷりに拍車が掛かってる。好意を自覚し、朝倉さんへ挑戦を宣言した桃井さん。安藤くんを巡る恋模様はどんな展開を見せるのか。次巻も楽しみだわ。2019/03/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13577051

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。