MF文庫J<br> 異世界拷問姫〈7〉

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり

MF文庫J
異世界拷問姫〈7〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年09月22日 02時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 295p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040650951
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

終焉を超えたはずの世界に、何の前触れもなく異世界からの“転生者”にして“異世界拷問姫”を名乗る、禁断の存在、アリス・キャロルが現れる。彼女は“お父様”のルイスと共にエリザベートに苛烈な選択を突きつける―「会わせてあげる、エリザベート!この私が会わせてあげるの大事な人に!」綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る至高のダークファンタジー第七弾。誰かの物語が終わったところで続くものはある。かくして、新たな舞台の幕は上がる―演者達が、望むか否かに拘わらず。

出版社内容情報

いつか遠い遠い昔の御話と、呼ばれるかどうかもわからない醜悪な物語。終焉を超えたはずの世界に、何の前触れもなく異世界からの【転生者】にして【異世界拷問姫】を名乗る禁断の存在――アリス・キャロルが現れる。
彼女は【お父様】のルイスと共にエリザベートに苛烈な選択を突きつける――
「会わせてあげる、エリザベート! この私が会わせてあげるの大事な人に!」
綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る至高のダークファンタジー第七弾。
誰かの物語が終わったところで続くものはある。
かくして、新たな舞台の幕は上がる――演者達が、望むか否かに拘わらず。

綾里 けいし[アヤサト ケイシ]
著・文・その他

鵜飼 沙樹[ウカイ サキ]
イラスト