黒猫ろんと暮らしたら〈2〉

個数:
電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

黒猫ろんと暮らしたら〈2〉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年08月12日 12時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784040647746
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0095

出版社内容情報

Twitterとアメブロで可愛すぎると話題の黒猫ろん&飼い主AKRのコミックエッセイ第2弾。

保護猫だったろんも6歳、ますます元気で甘えん坊に。
2巻では『ろんと台風』『ろんの存在アピール<リモート編>』などハチャメチャに可愛いろんの描き下ろし漫画がたっぷり。
『ろんと実家に帰る』『ろんとおばあちゃん』などAKRの家族とろんの交流も目が離せません。
『超個人的・黒猫の撮り方』『黒猫の誤解』などコラムも充実です!

新たな黒猫の魅力にあなたもきっとメロメロ☆
写真付きフルカラー128ページでお届けします。

【もくじ】
<第1章 ぐ~たらなねこ>
ろんのトイレ事情

<第2章 ねこのぬくもり、弱った心にしみる>
ろんの困ったクセ
ろんの虫退治
バッティング

コラム
超個人的・黒猫の撮り方

<第3章 飼い主がうれしい時は、ねこもきっとうれしい>
台風とろん
ろんと実家に帰る
咳エチケット

コラム
黒猫の誤解

<第4章 寒い季節はいつもねことくっついていたい>
ろんの存在アピール<リモート編>
アントニオろん
思ったより寒かった

ろんとおばあちゃん

朝と夜のあいさつ

ろんの写真館

内容説明

保護猫だったろんも6歳。ますます元気で甘えん坊に!クールなイメージのある黒猫だけど、ろんは人懐っこく寂しがりやでとびきりかわいい男の子。そんなろんと私の日常をゆる~く描いたコミックエッセイ、フルカラーで再び登場です!

目次

第1章 ぐ~たらなねこ(ろんのトイレ事情)
第2章 ねこのぬくもり、弱った心にしみる…(ろんの困ったクセ;ろんの虫退治;アントニオろん;思ったより寒かった;ろんとおばあちゃん;エピローグ・朝と夜のあいさつ)
第3章 飼い主がうれしい時は、ねこもきっとうれしい(ろんと台風;ろんと実家に帰る)
第4章 寒い季節はいつもねことくっついていたい(咳エチケット;ろんの存在アピール“リモート編”;バッティング)

著者等紹介

AKR[AKR]
2019年3月からツイッターで「ろんの絵日記」を投稿すると瞬く間に人気を集め、初の単行本『黒猫ろんと暮らしたら』を刊行。アメブロ公式トップブロガー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ネムコ

42
Twitterでちらちら拝見していた黒猫ロン。猫あるあるから、AKRさんのご家族との触れあい。ハイライトは「猫は嫌い。ましてや黒猫なんて!」とおっしゃっていたおばあちゃんの変化。エプロン、御飯茶碗、トイレ用品に黒猫のワンポイントがあるものを買ってくる。「ねぇ、おばあちゃん、ロンのこと好き?」おばあちゃんのお答えが秀逸(笑)2020/09/13

><

30
初版2020年。購入したまま積読になっていた本。ようやく読めました。今回の2巻は、AKRさんの実家でのこともお話に。ご家族の皆さんがろんちゃんを大好きになるという、なんとも幸せなお話。いいなぁ。3巻も絶対に読みたい!2021/07/25

山猫

20
ボーッとしてたら2巻が出てました。大きく育ったけど、甘えん坊のろん、君は可愛いねぇ。猫嫌いだったおばあちゃんまでたらし込むんだから大したもんだよ。2021/03/20

日奈月 侑子

14
相変わらずの可愛さ…。飼い主さんもろんちゃんも相思相愛という感じでとても可愛くてニコニコしました…。 朝と帰りの鼻ちゅーの話とか滅茶苦茶好きです。ちゃんと後ろの時間気にしてくて対応してくれてる…。可愛らしいしいじらしい。 意外とぐーたらエピソードも可愛らしい。水、動かなくても飲めるなら寧ろ飲みたいらしい、の下りとか。 電話中に横でめっちゃ鳴いてる話とか、多分私が電話相手だったら微笑ましくて絶対ニコニコしてしまう。 撫でて欲しくてセルフでなでなでされてたり、撫でた後耳がぺちょ…ってなってる姿が反則的に可愛い2021/03/04

ぱんだ

13
「一巻読んだら二巻も我慢できんかったんや・・」と、読メネームぱんださんの供述です。2021/01/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16392544

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。