MF文庫J<br> 失格世界の没落英雄

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

MF文庫J
失格世界の没落英雄

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月07日 16時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040643243
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

誘拐&監禁されていた王子シオンは、幼なじみと瓜二つの少女リィエルと出会い最強の鑑定スキル「神眼」に覚醒。彼を待ち受けていたのは、冒険者ギルドが「悪の存在」に変わってしまった世界で――!?

内容説明

相手の行動から魔法の構造まで、全てを見抜く最強の鑑定スキル“神眼”。それは誘拐された魔導大国の元王子シオンが、失踪した幼なじみと瓜二つの少女リィエルと出逢ったことで発現した。「私には生きる理由がない」「そんなのは一緒に探せばいい!」“神眼”の力で監禁されていた研究施設を瞬殺したシオンはリィエルと共に外へ脱出。しかし外の世界は、何かが以前と変わってしまっていて―?立場を失った元王子・シオンと出来損ないの天使・リィエル。二人は真実を見抜く「神眼」で歪んだ世界を救う英雄になれるのか?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まっさん

21
★★☆ 「精霊幻想記」の北山先生の新作。今作も超王道ファンタジー物となっているが今巻はまだまだプロローグ的な立ち位置であるため今後どういった展開になるのか楽しみ。ただ、雰囲気的に少し重めな話になりそうだなという印象を受けた。2020/02/16

真白優樹

17
謎の組織に誘拐され人体実験の対象にされた大国の王子が無敵の力に目覚め、幼馴染と瓜二つの天使の少女と共に旅に出る物語。―――全てを見抜くこの力で、謎の真実を探して。 精霊幻想記の作者である北山先生がwebで連載されているこの物語。全体的に悲壮感と重さ漂うよく作り込まれた世界の中、虐げられた少年が立ち塞がる壁を壊し真相を探す緊張感に満ちた物語であり、飾りのない王道の面白さが際立っている物語である。脱出して目に入った世界は改変されていて、自らの偽物がそこにいて。果たして次の展開とは。 次巻も勿論楽しみである。2020/01/28

虚と紅羽

14
重い設定なはずなのに気分的にどこか楽に読めた気がする。軽いというわけじゃないけど頭空っぽで読んでも大丈夫。 もうちょい進むかと思ったら序盤も序盤で判断がつけづらいところ。悪くはないと思うけどこの段階で次を買うかと言われると微妙。 挿絵のクリフォードが女の子にしか見えない……あの見た目であの口調?まじか。一瞬女の子かと思って性別確認に行くくらい混乱した。2020/02/06

かっぱ

14
謎の研究者に誘拐された大国の王子が失踪した幼馴染と瓜二つの少女と出会うところから始まる物語。一巻が丸ごとプロローグのような立ち位置になっているのは強気な売り方だと感じた。きっとこの先ぐんと物語は面白くなるのだろうけど、主人公であるシオンが今の時点でかなりチート的な強さを持っているから今後どんな強敵が現れるのかワクワクする。リィエルも純粋の塊のような無垢さを発揮するところが可愛らしくモニカとの関係性も含めて非常に気になる。まだ謎も多いけれどお話がどの方向に転がり出すのか続きを追いかけたい2020/01/30

げんごろう

12
自由を渇望していた少年と、空っぽな少女の物語。強力な能力を所持しているけど、見るもの触れるもの全てが初めてという状況はさながら『強くてニューゲーム』といったところでしょうか。ゼロから冒険スタートという感じでワクワクしますね!まだまだ謎だらけですが、これからの展開が非常に楽しみな作品です! 2020/02/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14985173

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。