怪物ヌングワマをたいじしたむすめの話 - 中国の昔話

怪物ヌングワマをたいじしたむすめの話 - 中国の昔話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ キガイ判/ページ数 1冊/高さ 24X24cm
  • 商品コード 9784039611208
  • NDC分類 K388
  • Cコード C8797

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

15
1982年発行。ヌングワマは夜更けにやってきて娘を食べると宣言して去って行った。困った娘は泣きながら助けを求める。物売りは[24本の針]をくれた。もっと泣き続けていたら[下肥(しもごえ)][蛇][魚][たまご][石うすと鉄ぼう]をもらった。もらったものを言われたとおりにしかける。夜更けにやってきたヌングワマはそのしかけにかかり・・・。▽さるかにっぽいけど、意外と面白い。高学年に読み聞かせしてみよう。2018/05/10

おはなし会 芽ぶっく 

6
中国南部の昔ばなし。さるかにのように針・下肥(牛の糞)・手洗い鉢の中に蛇(水瓶の中のコガニ)。鍋に噛みつく魚・灰のなかに卵(栗)・石臼(臼)と鉄ぼう(棒)でヌングワマ(カニ)をやっつける。が親切な人たちがアドバイスをしてくれて、娘が仕込むのが違う。2019/03/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6978970

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。