偕成社の創作<br> ようこそ、おまけの時間に

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

偕成社の創作
ようこそ、おまけの時間に

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月27日 19時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 198p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784036350704
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

授業中12時のサイレンが鳴ると、きまって賢のまわりは見なれた教室の風景から茨だらけに・・・。新進作家のユニークなファンタジー。   小学校高学年から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tellme0112

5
読んだことがあるような気がする。子どもの頃。この人の作品を読み尽くそうと思った。…あわ、スルーしちゃいけない。圭一のセクハラ。80年代はスカートめくり流行りました。やられるのはかわいい子だけ。喜んでると思われる感じとか現在につながるすごいブラックな人権侵害。2017/12/18

拳児

5
物語の始まりから、最後の結末は分かっていたような気がする。しかし、賢達は、結局元通り、という結末ではなく、茨の取り巻く世界から、何か以前に無かったものを、確実に持って帰ってきている。それは、友情だったり、協力の精神や優しさだったりするだろう。そして今度は、現実世界で見えない茨をやっつけようぜ、という積極的な生き方を予感させる。あの茨の世界の賢達が体験したことは、この本を読むことと同じだ、と思う。この本を読んだ人達も、現実世界の茨をやっつけなくてはいけないのではないか、と強く思う。勇気を持って。2010/12/24

TOMO

3
子供がこれで読書感想文を書くというので、自分も読んでみましたが、児童書と侮るなかれ!とても楽しめました。2018/07/28

mkisono

2
岡田淳さんの初期の作品。不思議な世界に入り込む面白さは、すでにこのころからあったんですね 1981年の作品なので、土曜日も学校があります2015/12/07

kokotwin

2
今まで読んだ岡田淳の作品とはどこか違ったような気がした。「おまけの時間」はとっても不思議。夢のようだけど、みんなが同じ夢を見ている。同じクラスの仲間がそして、学校中の子どもたちがつながっていく感じがした。2015/02/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/418677

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。