愛しあっていたのに、なぜ?―親が離婚した子ども達の声

個数:
  • ポイントキャンペーン

愛しあっていたのに、なぜ?―親が離婚した子ども達の声

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月05日 07時25分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 144p
  • 商品コード 9784036341504
  • NDC分類 K936

内容説明

この本は、親が離婚した子ども達の声を集めたものです。「まさか、自分の親が離婚するとは…。」等、当時のショックや両親への言い分を率直に述べている。しかし、「両親は離婚してよかった。離婚後に両親の本当の姿をみた。」と、大人が想像する以上にしっかりと、親をみている子もいる。子どもにも大人にも、すすめたい本。

目次

また3人でいっしょに暮らしたい
一生忘れられない日
ママもパパも再婚はいや
結婚なんてするもんじゃないよ
カトリックが離婚を認めてくれたら
結婚するときは慎重になるとおもう
父の家と母の家をいったり来たり
パパのかわりをしてくれる人
再婚しても、わたしを忘れないで!
両親は離婚してよかった
おじいちゃんや、おばあちゃんがいてよかった
わたし、一生つづく結婚をしたいわ
別れるのなら、なぜ結婚するの?
子どもを巻きこまないで
母が再婚したらいいな
ぼくは、両親とおなじくらい年とった
父と母の伝言役はいや

出版社内容情報

親が離婚した子どもたち17人が、当時のショックや心の葛藤、両親への言い分などを率直に語る。子どもにも大人にもすすめたい本。   小学校高学年から