自然の観察事典
クワガタムシ観察事典

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 39p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784035274605
  • NDC分類 K486
  • Cコード C8545

目次

雑木林の申し子たち
クワガタムシの出現
樹液の食堂
オスどうしのなわばり争い
成虫の体のつくり
クワガタムシの交尾
クワガタムシの産卵
クワガタムシのふ化
朽ち木をたべる幼虫
幼虫の脱皮と成長
終令幼虫の仕事
クワガタムシの蛹化
蛹の変化
クワガタムシの羽化
クワガタムシの敵
クワガタムシの越冬
クワガタムシの飼い方
日本のクワガタムシ

著者等紹介

小田英智[オダヒデトモ]
1946年北海道に生まれる。北海道大学動物学科を卒業。児童向けの科学雑誌の編集者、科学映画の制作者を経て、現在、科学解説者として活躍中。著訳書多数

筒井学[ツツイマナブ]
1965年北海道に生まれる。1990年から1997年まで東京の豊島園昆虫館に勤務。現在、「ぐんま昆虫の森」の建設に携わる。昆虫の採集・飼育に関しての造詣が深く、昆虫飼育研究家・生態写真家としても活躍している。日本自然科学写真協会会員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

朽ち木を消化する多鞭毛虫や幼虫を襲うツチバチなど、最新の研究成果を基にクワガタの全てを生態写真で徹底的に撮影した決定版。   小学校中学年から