森の獣医さんの動物日記<br> 子ぎつねヘレンがのこしたもの

個数:
  • ポイントキャンペーン

森の獣医さんの動物日記
子ぎつねヘレンがのこしたもの

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年12月12日 18時58分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 174p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784035071709
  • NDC分類 K916
  • Cコード C8095

内容説明

キタキツネの子ヘレンは、道路わきにうずくまっているところを保護されて、獣医の竹田津先生のところへつれてこられました。ヘレンはどうやら目が見えず、耳も聞こえないようです。ミルクをあたえても、見向きもしません。でも、先生夫妻の懸命な介護で、ヘレンはやがて…。小学中級以上。

目次

迷子のキタキツネ、発見!
やってきた子ぎつね
子ぎつね、メンコに会う
子ぎつねの名は、ヘレン
ミルク記念日のつぎは、ニク記念日
ヘレンの里帰り
ヘレンとメンコのピクニック
ヘレン、自分から肉を食べる!
ヘレン、妻とじゃれる!
ヘレンの発作

出版社内容情報

獣医の竹田津先生に保護されたキタキツネのヘレンは、目が見えず、耳も聞こえなかった?。生命の意味を考えさせられる感動の実話。   小学校中学年から